スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩御飯を作ったら

お鍋とフライパンは足りたのですが、食器が足りなかった
なので一部はあり合わせの食器を代用したので、不恰好で、
そうでなくてもさほどおいしくない手料理がもっとまずく
感じました
調理道具は結構残していたのですが、食器はよく考えたら
そんなに種類を残していなかったわ

船便の荷物、もっとよく考えてから出せばよかったなぁ...
と、今更ちょっと後悔している私です 
私と子供の夏服を予想以上に残していて、他にも船便に
乗せ忘れた物が後から後から出てきて、それだけでもう
航空便がいっぱいになっているような気がしています
スポンサーサイト

パソコン復活

私が使っていたパソコンを引越しの荷物で送ったので、旦那の
ノートパソコンを繋いでもらい、やっとメールやブログが見られました。
コメントやメールを下さった方、お返事はもう少し待って下さい。
というのが、慣れないノートパソコンの操作で、思うようにキーが打てず、
間違えたり、やりたい操作が出来なくて、かなり手間取ってしまうのです。

それから私、ちび子の鼻かぜをもらってしまいました。
おまけに頭痛もしていて、久しぶりに頭痛の薬を飲んだら、身体が重く、
頭がいつも以上にボーっとしています。昨日は微熱がありましたが、
今日は今のところ大丈夫です。あぁ、早く元気にならなくちゃ!

胸が痛い

いえ、別に病気ではないんです。ただただ胸(心)が痛んで
仕方ないだけなんです。先程住んでいる筈の人とは違う
女性が部屋から出てきて、「なんだかな~」と溜め息と共に
胸がとても痛くなっただけです

もうね、このブログで何度も取り上げていますが、酷いんです!
日本男子よ、己の大和魂はどこへ抜けてったんだ!?

毎年「夏休み」と「冬休み」になると、最も目にしたくない
種類の「アメイジング」を目にする機会が増えるので、
先程受けた胸の痛みと共に、「もうすぐ冬休みか~」と思い、
それでこの記事を書くことにしました。この手の話題が
お嫌いな方はどうぞ読まないで下さい。

段々ぼかして言うのもアホらしくなって来たので、今日は
はっきり書かせてもらいます。

ええ、そうです。

お宅の旦那さん、タイ人のお姉ちゃんと
浮気してますよ!


「あら、うちの旦那に限ってそんなことないわ」

と仰る、タイ(特に東南アジア)に単身赴任中、もしくは長期
出張中のご主人がいらっしゃる方、

お宅の旦那さん、思いっきりこれに
該当してますよ~!
年末ご主人に会う予定の方、目を皿にして
チェックしてみてね~!


大和魂が抜け出てしまった、ただの「男性」でしかない輩には

「私には頼れるのはあなたしかいないの~

なんてタイ人女性のお決まりのビジネストークでさえ
色に狂った浮かれポンチな奴らは「可愛いことを言うのぉ
思いっきり真に受けるのです。

私がタイに来たばかりの頃、タイに単身赴任する男性は勿論
最初は仕事でタイに来ていたのですが、徐々に誘惑に負け、
背徳行為に及ぶ、と言うのが殆どだったと想います。ですから
「負い目」や「(背徳行為だと言う)自覚」がある人が多かった。

ところが、です!近年ではこういう不貞行為は日常の
一こま
になり、今の日本の悪しく風潮「皆がやって
いるんだから」
と言う、言い訳にもならない屁理屈で
来タイ早々お姉ちゃんを部屋に囲い、人目もはばからず
堂々とアパートの正面玄関から出入りするんです!
*アパートはどこもセキュリティ上出入り口は一つなので仕方ないの
 ですが、ここは「言葉のあや」で取って下さい


あんた、最初っからお姉ちゃん目当てで
タイ勤務を引き受けたんだろ?


もうね~、親子程年の離れたバカップルなんて
気色悪いんじゃ~

「でも彼女達はそうやって田舎の家族や自分の子供を養って
 いるんだから、これだって生活の為の立派な『仕事』だよね」


なんてことを平気でぬかすバカ野郎がいますが、

我が家に夕方から来ているメイドさん
3人組は、それぞれ自分の親兄弟だったり、
子供と働かない旦那の生活費や教育費を
稼ぐのに朝から晩まで頑張ってるけど、
彼女達はどんなけお金が入り用でも
『身体だけは絶対に売らない』と言い、
今日もアパートの仕事が終わってから、
日本でなら小学生の小遣い程度の時給で
バイトするんだよ!


前のシッターさんもそうだし、彼女達も必要以上の
お金は受け取らない
主義で、古き良き日本人の
凛とした精神を感じ、頭が下がります。

何で今日こんなことを改めて書いたのか、と言うと、もうすぐ
冬休みで、単身タイで働く夫、又は父親に会いに日本から
やって来る家族を目にする機会が増えるので、その中の
何家族かは

「こんな大きな子が3人もいて、タイで
 何しとんじゃ


とか

「奥さんとしては、一生知らないままで
 過ごせるのが一番だろうけど、もし
 途中で知ることとなったら、早い方が
 良いのかな~?」


とか

「奥さん、本当にな~んにも気付いて
 ないの!?」


とか

「奥さんこんだけ綺麗なのに、何で連れ
 込んだタイ人があんなブサイクなんよ?」


とか、頭の中であんな事やこんな事がぐちゃぐちゃになって、
最終的には

後ろから跳び蹴り喰らわしたくなるんです

心当たりのある男性は

「そんなこと、見ず知らずのあんた(私のこと)に関係ないだろ?
 俺たちのことは放っておいてくれ!」


と宣(のたま)う人が少なくないでしょうが、関係あります!
海外へ出れば、日本人は一括りで見られる
から、合点がいかないけれども、タイ人から
見ると、彼らも私も同じ「日本人」なんです!


私はタイ語が話せますから、ちょくちょくこの手の話をタイ人から
聞かれます。

「どうして日本人はそんなに(タイ人)女性が好きなの?
 日本でも同じなの?」


なんてストレートに聞かれた日にはもう顔から火が出るくらい
恥ずかしいったらありゃしない 勘弁仕(つかまつ)る 
そんなこと聞かれたって、同じ日本人として、これはお国の恥
なので、答えたくても答えられないのです


と言う訳で、こんなことを書いておいて何ですが、
皆さん、良いお年を~

*年末来タイ予定のUさんちの旦那さんは該当しませんので、
 ご安心くださ~い




一人でも多くの方が「該当なし」でありますように
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

託児所

2ヶ月程前から、我が家は夕方になると託児所
なります。実は同じアパートで夕方からメイドさんに
お子さんを見てもらっているお宅が2軒あるのですが、
そのメイドさんがそれぞれ8ヶ月と9ヶ月の赤ちゃんを
連れて、夕方から我が家で子守をしているのです。
うちも夕方5時過ぎからメイドさんに来てもらっていて、
メイドさん達は皆お友達なので、1人でそれぞれの子を
見るより、3人一緒の方が楽かな?と。赤ちゃん達は
離乳食もあるし、外遊びはまだ難しいし、かと言って
何時間もキッズルームで過ごすのも、人目があったりして
気疲れするだろうし、うんちが大量だっても我が家だと
すぐにシャワーで洗ってあげられるし...それにうちの子も
赤ちゃんが来ると喜ぶし♪
それで我が家を提供することにしたのです。

そんな訳で、平日は夕方から毎日子供が5人になります。
時々土曜日も。うちのシッターさんがお休みの時でも、
他の子供はそれぞれのシッターさんと共に我が家に
やって来ます。なので旦那が帰宅したらよその子が
うちにいる、と言うのが日常になっています(笑)

そして昨日の夕方6時半頃にQキッズのお母さんから
電話があり、「帰宅途中なんだけど、渋滞が酷くて
子供のお迎えにあと15分はかかりそうなので、
Qキッズにその旨電話して欲しい」と言われたので、
すぐにQキッズに電話すると、「これ以上はちょっと
困るんです」と申し訳なさそうに先生が言ったので、
「じゃあ今から私が迎えに行って、Aちゃんはうちで
お迎えを待ってもらうことにしましょうか?」と言って、
すぐにトゥクトゥクでお迎えに行きました。帰宅後は
Aちゃんと一緒に晩ご飯を食べ、その後お姉ちゃんと
一緒にシャワーをして、その間にAちゃんの両親に
晩ご飯を食べてもらい、8時半過ぎに帰宅しました。

Aちゃんは初めて会った時からとても人懐っこく
話しかけてきてくれて、笑顔が愛くるしく、預かって
いる間もとてもお利口さんでした♪タイ語もこの1年で
かなり上達していて、シッターさんともタイ語で会話して
シッターさんは驚いていました!

こんな感じで旦那が帰宅した時、Aちゃんはご飯を
食べていたのですが、普通に「おかえり~」と言って、
すっかり我が家に馴染んでいて、旦那も何の違和感も
感じずに「ただいま」と言っていました(笑)

うちは子供3人でいつもてんやわんや!家の中も
グチャグチャですが、そんな我が家で良ければ、
いつでもお子さんを預かりますので、お困りの方は
どうぞ遠慮無く声を掛けて下さいね♪
それからご近所の皆さん、普段は勿論、夕方からは
もっとうるさくてすみません!

それにしても、最近は渋滞が酷い!酷すぎる!
バンコクから避難してきている方の車が増え、
タイの学校が秋休み明けで、学校周辺が朝夕
渋滞になり、更にロビンソンでは夕方からモーター
ショーがあるし、コ・ローイではロイ・カトーンの
お祭りで出店が沢山あるし、何もかもが重なって
大渋滞を引き起こしているのです。バンコクから
一時避難して来ている方は、シラチャの道に
不慣れなので、事故も増えているようですし、
皆さん通勤通学時にはお気をつけ下さい。



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

会社の対応

1~2週間前にバンコクからシラチャに一時避難されている方の
殆どは帰国されるようです。ところがここへ来てシラチャ在住の
方の中でも、会社によっては帰国命令が出された所もあります。
「まさかシラチャで帰国命令が出るとは!?」と正直驚きを
隠せませんでしたが、帰国に踏み切った会社の判断としては、

「これからいつどうなるか、先行きの見通しが立たないこと。
 万が一緊迫した状況になった時、避難する手段が絶たれる
 可能性がある為、早めの帰国を選択した」

と言うことだそうです。シラチャで帰国命令が出された会社は
はまだほんの一部の会社だけです。今後増えるのでしょうか?
うちの旦那の会社は...どうなんだろう?

今日の午後突然「明日の飛行機で帰国するように」と連絡を
受けた方に、「ご主人は心配して何か言ってきていませんか?」
と聞かれ、

「う~ん、今の所何も。旦那はさっきメールで
『今日は飲み会だから晩ご飯要らない』
 って言ってたくらいだね」 

相手の方は絶句されていました(笑)
これ事実です!うちの旦那は今日の午後メールしてきて、
『今日は晩ご飯要りません』って言ったんです!
この状況下で飲み会に行くくらいだから、会社全体として
緊迫した雰囲気ではないと思われます。
実際に私自身も、「帰国命令までは...」と思うところもあります。
会社として、社員とその家族を守る立場にあるわけですから、
どのタイミングで、どの指示を出すのか、シラチャではその
判断が難しいのかも知れませんね。バンコクとの温度差は
大きいですからね~。

日本の皆さん、あちこちから我が家のことを気に掛けて
下さってありがとうございます!今日も我が家はいつも通り、
子供達の帰宅後は突風のような大変さ、忙しさで、洪水の
心配なんてこれっぽっちもしていませんでしたよ(苦笑)
ま、こうしてブログを書いている内は大丈夫でしょう。
急に数日更新が途絶えたら、万が一のことを思ってもらって
結構です。(そんなこと言ったら毎日サボらず更新しないと
いけないわ~!!)


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。