スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのバス

昨日はブログを書いた後「さて、何をしようかな??」何てのんびり考えていたらエンジニアが
「消毒をしても良いですか?」とやってきて、「あ、そうだ!今日は消毒の日だったんだ!」と
気付き、慌てて食べ物やお箸、包丁や歯ブラシなどをビニールで覆ったり戸棚の中に閉まって、
11時前から一人で歩いて買い物に出かけました。私の住むコンドでは毎月1回部屋を消毒して
くれます。ゴキブリやアリなどの虫に有効らしいです。でも消毒をしてしばらくはあちこちに
瀕死の虫や死骸が出没するのでちょっと気持ち悪いですわからん
消毒の時は作業後1時間は退室していないといけなくて、だから一人でゆっくりロビンソン内の
薬局2つを見たりしました。お昼時になるとお腹が空いてたまらなかったのですが、タイでは
一人で食事をするのは友達のいないとても淋しい人、と思われるそうなので、一人で食事を
するのは躊躇われて、空腹を堪えて12時半頃までウロウロしていました失敗

さて、昨日の娘は朝バスに乗る時泣いて乗らない!としゃがみ込んだのですが、帰りのバスでは
とても元気に降りてきて、そのままみんなとキッズルームで遊びました。Qキッズの先生が
その日の子供の様子を連絡帳に書いてリュックに入れてくれるのですが、昨日の連絡帳には
「バスから降りると泣きやんで、それからずっと元気に遊んでいました」と書かれてあったのと、
子供の元気な姿とを見て、Qキッズ4日目にしてかなり慣れてきたんだな?、と感じました。
部屋に戻っても何度も「みんなのバス」と言っていたように、帰りのバスがとても
楽しかった様で、今朝も「みんなのバスに乗ってQキッズに行こうね」と言うと「はい」と
返事をして自分のリュックを持って、靴を履いてさっさと部屋を出て行った程!
ロビーで他のお友達とお迎えのバスを待っていて、「バスが来たよ」と言うと、一番に
走って行って自らバスに乗り込んで先生や私を驚かせました!...でもバスに乗ってすぐに
泣き出したんだけどね雫今日も元気にいってらっしゃ?いバイバイ

今日は朝から雨雨ザーザー降りでこれはなかなか止みそうにありません。
私は傘を持っていないので、傘を買いに行かないといけませんね。買いに行くまでにびしょ濡れに
なりそうだけどわからん今日は午後から来月から正式に通わせるための手続きと
制服を受け取りにQキッズに行ってきます。ついでにこっそり娘の様子を覗いてみようと思って、
今からドキドキワクワクですうっしっしカメラを持って行こうっとカメラ




スポンサーサイト

ひとりぼっち

今朝も娘は泣きながらバスに乗ってQキッズへ行きました。
昨日から2時半のバスでみんなと一緒に帰ってきています。昨日は初めてフルタイムで
過ごしたので夜はかなり早く寝ると思っていましたが、9時過ぎに寝ました。でも
Qキッズから戻るとすぐに2時間ほどお昼寝したので、それと合わせるとかなり疲れていたんだと
思います。今日は少しでもお昼寝して帰ってくれると良いんだけど...

さて、昨日は子供を送り出してすぐに私もパタヤへお出かけだったので、朝から
慌ただしかったけど、今日は特に何もないので、洗濯をして部屋を片付けたらもう家事は終了。
ゆっくりパソコンに向かっています。いつも子供が側にいたので、何かと気ぜわしかったり
うるさかったり...落ち着いて自分のやりたいことをやる、と言う事は殆ど無かったので、
とても新鮮です!11時過ぎたらロビンソンに収納グッズを探しに行ってみようかな?最近
収納に力を入れています!部屋のあちこちがすぐに散らかるので、簡単に片付けられるように
しようと思って。でも一人で買い物に行くのは何だかさみしいしつまらないですねしょんぼり
私の住んでるコンドでは、今月初めからインターナショナルスクールが長い夏休みに入ったので、
一時帰国されている方も多く、今は子供の数が普段の半分で、しかもうちの子とOちゃんが
Qキッズに行くようになったので、午後1時半にサマースクール組が帰ってくるまで、
子供の姿が殆ど見られなくなりました。メイドさんもうちの子がいなくなってきっと
寂しく感じているのでは... 我が家はいつでもドアも窓も全開なので、再々誰かが「アカリ?」と
声を掛けたり顔を見に来たりしていたので、今日は何とも静かな朝ですコーヒー



Qキッズ(お試し)3日目

今朝娘はお迎えのバスが来てドアが開き、お友達のOちゃんが泣き出したのを見て自分も泣いて
「乗らない」としゃがみ込んだけど、私が抱っこして無理矢理乗せました涙ぽろり
何か物凄く酷いことをしているようで、毎朝罪悪感を覚えますが、周りの誰もが「最初に
泣かない子はいないよ。でも泣くのは最初の数週間?1ヶ月くらいだけ。慣れたら元気に
通うようになるよ」と言われ、ちょっと気が楽になりました。娘よ、頑張るのだ!

さて、今日から他の子と一緒に園の送迎バスで2時半前後に帰ってくるので、今日はタイへ来て
初めて、娘が生まれてからかなり久しぶりに子供抜きでお出かけしました。出かける前に
鞄を子供用じゃなくて先日買ったばかりの自分用の鞄に入れ替えていたのですが、あまりにも
入れる物がなくて、「他に入れる物はないかな??」と探した程。子連れだといくら少なくしても
大荷物になるので、久しぶりに自分一人分だけを用意したらびっくりしました雫
そして今日はお友達のお母さんとパタヤにあるマリオットホテルのスパに行ってきました目がハート
子供のお迎え時間があるので、1時間のコースにしたらちょっと物足りなかったですしょんぼり
でも久しぶりの全身マッサージ、しかもマリオットホテルと言うことで、室内も高級感があり、
束の間の休息を満喫してきましたダブルハート 

はぁ、ブログも子供が寝ている間に、いつ泣き出すか冷や冷やしながら書いていたので、
今日はゆっくり落ち着いて書けるのが嬉しいし新鮮ですウィンク
それでもやっぱり「娘は今どうしてるかな??ちゃんとご飯食べたかな??」とか、やっぱり
子供のことは頭から離れませんね。帰ってくる時どんな状態なのかドキドキです!




な、何ですと?!?

今日のお昼はデリバリーにしてみました。最初「OISHI」というお店の和食弁当を頼んだら
配達圏外で駄目だったので、前回頼んでおいしかった「The PIZZA Company」のピザとチキンと
ガーリックトーストのセットを頼みました。日本と同様「30分以内お届け」をうたっていて、
タイではとても貴重なお店です。(日本以外で時間に正確な国はありませんから)

さて、お腹ペコペコで待ちかまえていたところにピザが届いたので、喜び勇んで受け取り、
ピザの入った箱の蓋を開けると...

え?

いや、そんな筈は...

でも間違いない!

ピザが一切れ足りないびっくり



そうです、確かにピザが一切れ足りないのです!一切れ分のスペースが開いているのです!
信じられない気持ち&気持ち悪い気持ち&ちょっと腹立たしい気持ちで、お店に電話して
クレームを言おうかと思ったのですが、どうせタイだから「じゃあ今から作って届けます」で
終わらせられそうで、お腹はペコペコなのに更に30分待つのは厳しい失敗
悔しいですが、我慢してそのまま食べましたわからん

それにしても、誰がどんな気持ちで食べたんだろう?作った人が食べるっていうのは
考えにくいから、そうなるとやっぱり配達のお兄さんだよね?持ってくる途中で食べたのか...
日本以外の国では学校の道徳教育として宗教が用いられ、更に法律によって人の悪行を
戒めています。つまり「法律で、戒律で禁止されているからいけない」のです。しかし、日本では
「嘘つきは泥棒の始まり」と言われるように、昔から親から子へ「悪いことをしてはいけない」と
教えられてきました。理屈ではなく、「いけないからいけない」のです。遙か昔より私達日本人の
精神には高い道徳観や倫理観がしっかりと存在していたのでわざわざ学校で教える必要が
なかったのです。海外へ出ると、いかに日本という国があらゆる面で素晴らしいか、を
思い知ることが出来ます。私達日本人には当たり前のことが、外国から見るとどれ程特別な
ことか...今日の宅配ピザの件でもお分かり頂けたと思います。時間を守る、必要以上の金銭を
受け取らない(支払いの時僅かでしたがお釣りをくれませんでした)、自分の責務を全うする、
こんな事は日本では当たり前のことなのに、海外ではなかなか難しいことなのです。
今私が読んでいてとても興味深い本を紹介します。
「世界の偉人達が贈る 日本賛辞の至言33撰」
 波田野 毅 著(ごま書房)です。
アインシュタインを始め、ゴッホ、エジソン等世界に名高い偉人達が、数百年以上時代が
違っても、ほぼ同じ賛辞を述べているのには驚きと感動を隠せません!皆さんも是非一度
この本を読んでください。日本人であることが誇らしく思えますから。
  




Qキッズデビュー

うちの子は今週1週間お試しでインターナショナル保育園「Qキッズ」に通うことになっていて、
今日は記念すべき初日でした。朝から親はドキドキで、何も知らない子供はお迎えのバスを待つ
間も同じく今日からお試しで通う仲良しOちゃんと喜んで遊んでいて、そのままお迎えのバスに
乗ってQキッズへ。今日と明日は11時にお迎えに行くのですが、子供がどうしているか親は
ハラハラドキドキでお迎えに行くと、Oちゃんは元気にご飯も食べたらしいのですが、娘は
大泣きでご飯も食べられずショック明日の朝どうなるか心配ですが、きっとすぐに慣れて保育園で
お友達と楽しく過ごせるようになるでしょう。親と離れて自分の世界を広げることも大事だと
思うので。でも躾は親(特に母親)の責任の下、家庭でしっかり行うべきだと思っています。

昨日保育園に持って行くリュックサックを買いに行きました。子供の身長からするとどれも
大きめで、その中で小さい物を選んだのですが、後ろから見るとリュックが歩いているようで
何とも可愛らしい姿です。リュックを嫌がるかと思っていましたが、かなり気に入って、夕方の
買い物にもリュックを背負って出かけたほど!何だか急に娘が大きくなったような気がしました。

おニューのリュックとお買い物♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。