スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外出先で

最近ちょこちょこっと外出しています。新生児を連れて外出すると、
町行くタイ人は皆赤ちゃんを温かく迎えてくれます目がハート
お店にはいると「赤ちゃんがやってきた!」と店員さんがワッと
やってきて、遠慮がちに覗く人、足や手を触る人、抱っこしたがる人
(抱っこはまだ首が据わっていないので稀ですが)等々...赤ちゃん連れで
外出するには有り難い国です泣き笑い

私は二人目と言うことで、見えにくいように配慮していますが、
基本的にはどこででも授乳しています。トゥクトゥクでも!
赤ちゃんはが怖がるかと心配しましたが、生まれる前からトゥクトゥクに
乗っているからか、トゥクトゥクに乗るとたいてい寝ます。

で、頻繁にタイ人から言われることが二つあります。
まず一つ目は「赤ちゃんの服が裏表逆ですよ」
日本では普通ですが、新生児の肌着は縫い目が肌に直接触れないように
裏表逆にしていありますが、タイではこのようなことがないそうで、
毎回拙いタイ語で説明すると「へぇ?」と不思議そうな顔をされます。

そして二つ目は授乳中の赤ちゃんを見て「赤ちゃんの鼻がおっぱいで
ふさがれて息が出来ないよ」
。でも大丈夫。赤ちゃんの鼻はおっぱいが
飲みやすいように鼻が低く、鼻の穴が横に広がっていて、更に少し
上向きになっているので、おっぱいが鼻の所にきてもちゃんと息が
出来るようになっているのです。毎回「大丈夫」って答えるけれど、
タイ人には「アンタラーイ(危ない)」と何度も注意されます雫

これ以外でタイらしい質問は、「何曜日生まれ?」。タイでは
生まれた曜日でラッキーカラーが決まっているのです。あとは上唇に
出来ている水泡。おっぱいを吸う時力がいるので出来るのですが、
人工栄養育児が主流のタイ人には縁のないものなので、「かわいそう」と
言われますしょんぼり 

赤ちゃんが生まれて、タイと日本の違いやタイ語がちょっと分かるように
なってきて、とても面白いです。今度は何を聞かれるか楽しみですウィンク


スポンサーサイト

初めて父娘でおでかけ

お姉ちゃんは3歳半なのに未だにロビンソン以外でお父さんと二人で
出かけたことがなかったのですが、今日初めてパタヤにあるオンヌット
トロピカル ガーデン
に行ってきました!「子煩悩」という言葉から
遠いところにいる旦那が突然自分から「今度の日曜日に子供と二人で
出かけてみようと思う」と言い出したのは、赤ちゃんが生まれる前から、
だからかれこれ2ヶ月近く、車で遠出していなくて、アウトドア派の
旦那はそろそろ限界に達したからなのです雫 

オンヌットに行く前にパタヤビーチに行き、その後ロイヤルガーデンで
昼食を取ったそうです。実はお姉ちゃんはこの日生まれて初めて海に
行きました!初めて見る海は恐かったのか、波が押し寄せると逃げて
いたそうです。プールでは自分から顔を浸けて、水は全く怖がらなく
なっているのにね?...

初めて見る海

そしてオンヌットでは象に乗りました!

象に乗って

象乗り場

象の背中は意外と揺れるので、お姉ちゃんは象に乗る時は喜んで
いましたが、いざ乗ると顔がこわばっていますねうっしっし

それからフルーツパークと併設されている動物園に行き、大小様々な
動物と触れ合ったそうです。あ、馬の奥に水牛が!

馬&牛

あ、こんな所にカラフルな鳥が!

野鳥か?

鎖や綱で繋がれている動物と、放し飼い(野生か?)にされている動物も
いるので、日本では考えられないくらい多くの動物と触れ合うことが
出来ましたスマイル

クジャク


写真撮影用に飼育員と一緒にいる動物も沢山いて、中でも旦那が
驚いたのがこちら↓

写真撮影用の虎1

私達が今まで見たのは赤ちゃん虎でしたが、こちらでは大人の虎が
いました!しかも鎖に繋がれているだけで、猿ぐつわとか檻とか
何もなく、写真を撮る時は虎に抱きつくようにして撮るそうです!
万が一鋭い爪で引っかかれたり、噛みつかれたりしたら大変!!

写真撮影用の虎2

ほら、この口!赤ちゃん虎でも結構大きくて、爪も鋭くて恐いのに...
どなかた虎と一緒に、虎に抱きついて写真を撮った!という方は是非
ご一報下さいうっしっし

そしてもう一匹はこちら↓

写真撮影用のオランウータン1

オランウータンは大人の雄は凶暴な性格になる、と聞いていたので
子供と言えどもお姉ちゃんぐらいの背丈で、近くで見るとちょっと
恐いです雫 飼育員さんが綱を持っているので、飼育員さんが飲み物を
買いに行く時も一緒。

買い物中?のオランウータン

勿論トイレも一緒。なんと、旦那達がトイレにいる時に飼育員さんが
入ってきたので、お姉ちゃんはトイレでオランウータンに遭遇し、
びっくりして固まったそうですびっくり雫


お姉ちゃんは頑張って山羊に餌をあげました。日本では限られた動物にしか
餌をあげられませんが、タイでは沢山の動物に餌をあげることも出来るので、
象とかカバとか大型動物に餌をあげるのって貴重な経験ですよね!

餌やり

そして蝶々が多種多様にいるエリアで大はしゃぎのお姉ちゃん。

嬉しくて走ってま?す

初めての父娘だけのお出かけは大成功だったようです♪
そしてその日私と赤ちゃんは平日と同様に過ごしました。

暴れん坊?

お腹の中にいた時、胎動のあまりの激しさに何度も驚いたり
「痛い!」と声が出たりしていましたが、最近の赤ちゃんを見て、
「お腹の中でこれだけ動いてたらそりゃあ痛いよ!」と思うくらい
手足をバタバタさせるので、お姉ちゃんとが違ったパワーの
持ち主のようで、将来が楽しみ(不安?)ですスマイル
一ヶ月経って、手足のしわしわが消え、顔もぷっくりしてきたでしょ?
来週1ヶ月健診があるので、どれだけ育っているか楽しみです♪


ボケ始めました

ここの所曜日感覚が無い(それは元々ですが)私は、水曜日を火曜日だと思い、
木曜日を金曜日だと思って周りの方にご迷惑をお掛けしました雫
そして昨日は妊娠週数と同じ数え方で赤ちゃんの月例を数えてしまい、
「4週間経ったから1ヶ月」と勘違いしていました。皆さんすみませんしょんぼり
赤ちゃんは26日生まれなので、もうすぐ1ヶ月です。

さて、最近おっぱいが出るようになったのは良いけど、今度は出過ぎて
赤ちゃんが飲むのに四苦八苦しています失敗 おっぱいが張ってきたら
一気にジャーッと出てしまい、赤ちゃんはむせて飲めなくて、何度も
途中でげっぷをしたり休憩して飲んでいます。しかも何故か夜中が一番
張りやすく、赤ちゃんが飲む以上におっぱいが湧いてくるので、夜中に
2?3回おっぱいが痛くて目を覚まし、一人バスルームでおっぱいを
搾っています。これもあって、毎日寝不足が続き、丁度お姉ちゃんが
帰って来る頃からドッと疲れが出て、起こりっぽくなったり眠かったり
します。足りないよりは良いですので、せっせと搾っては冷凍しています。

おっと、赤ちゃんが泣き出しました!続きはまた後で。


生後一ヶ月

お陰様で、赤ちゃんは今日で生後一ヶ月を迎えました。最近顔やお腹が
ふっくらしてきて、首も少ししっかりしたな?と思ったら、一ヶ月が
経っていたのですね。早いものです。

別に一ヶ月が経ったからではなく、本当に偶然ですが、今日から朝の
シッターさんを断り、私一人でお姉ちゃんをQキッズに送り出し、
赤ちゃんの世話をしつつ、洗濯をすることにしました。今朝は私が
雨の音で6時半に目を覚まし、それから赤ちゃんが泣き出して、でも
先に洗濯物を仕掛けようと思って赤ちゃんをほったらかしにしていると、
さすがに10分くらい泣き続けていたからか、洗濯を仕掛けて済んで、
赤ちゃんの所へ行ってみると、お姉ちゃんが起きて赤ちゃんをあやして
くれていました。お陰で朝のスタート時間がいつもより早く、朝ご飯を
ゆっくり食べることが出来ました。朝寝坊した日はちょっと厳しいけど、
それでもお姉ちゃんがQキッズに行ってしまえば、後の洗濯は自分の
ペースですればいいので、何とかやって行かれそうです。何せ洗濯物が
凄く多くて、洗濯機2台を1回ずつ回し、それでも足りない分をもう1回
回しているので、今朝みたいに雨だと本当に困りますショック
布オムツなので、余計に洗濯物が多いですが、二人目も一人目同様、
紙でも布でもちょっとオムツが汚れると、おっぱいを飲んでいても、
寝ていても、ぐずって替えるまでアピールするので、おむつ代はかなり
節約になっています。しかも母乳オンリーなので、ミルク代もかからず、
それだけで毎月1万円以上は節約になっているでしょうねウィンク
私の使っている成形オムツは思った以上に便利ですよ。
「布オムツなんてめんどくさい」と思っている方に是非お勧めです♪



お久しぶり&初めまして

今日はお友達と赤ちゃん連れでランチに行ってきました。どこに行こうか
散々迷って、結局私が二人目を出産した日、本当は午前中妊婦健診で、その後
行こうと思っていたカナリ?ベイの近くのタイ料理屋さんに行ってきました。

ここはお店になる前は民家(下宿っぽいアパート?)で、昼間っから男の人が
5?6人でお酒を飲んでいて、私の中ではちょっと恐い場所でしたから、
明るく小綺麗なお店になってくれて良かったです♪

さて、昨日はお店に入ってすぐに、私が以前住んでいたアパートのお友達が
偶然お店の前を通りがかり、店内でボケーッとしている私を発見、手を振って
くれたので、そのままお店に入ってもらってお昼をご一緒しましたうっしっし

ここのお店、メニューはタイ語と英語で、所々写真もついていますが、
私が見る限り大半の料理は辛そうです雫 で、私は写真を見て、日本の
オムライスっぽかったので、それを注文しました。店員のお兄さんは
「中身はカオパットだ」と言ったので、オムカオパットとでも言うのかな?
そんなものをイメージしましたが、実際は本当に普通のオムライスで、
とても美味しかったですスマイル 値段はタイ料理にしては高めで、しかも
サービス料らしきものも加算されていてちょっとびっくり! 
でも店内で生演奏していたので、それでかな?ギター片手に弾き語りを
していて、でも他のお客のタイ人もどちらかというと演奏を楽しみつつ
食事をする、という感じではなかったので、何だか少しアンバランスな
気がしました。ウエイターのお兄さんの一人はタクシン前首相に似ていて、
彼はお友達の赤ちゃん(生後6ヶ月)を一目見た時からずっと「抱っこしたい」
と身体全体でアピールしていて、結局料理が運ばれてきてすぐに赤ちゃんを
抱っこして、それから食べ終わってもまだしばらく抱っこしたままで、
とても嬉しそうでした。仕事そっちのけでお客さんの赤ちゃんをあやしても
誰も文句を言わないって、日本では考えられないですよね?!
老若男女問わず、タイ人はとにかく子供が大好きな国民なのです目がハート

そしてタイ料理を食べた後はお友達と一緒に久しぶりにカナリーベイに
お邪魔しました。今のアパートに引っ越して早10ヶ月。妊娠初期に少し
遊びに来て以来で、スタッフが随分変わっていましたね。知っている顔が
1?2人くらい。赤ちゃんを連れて来るのはもちろん初めてで、丁度この時
リーディングルームには会いたかったお友達がいて、赤ちゃんを見て
もらえました。tommyさん、今度はゆっくりお話ししましょうね♪

久しぶりに赤ちゃん連れでぶらっと外出してみて、赤ちゃんは殆どずっと
寝ていたし、私は思いがけず沢山のお友達に会えて、とても良い気分転換に
なりました! Kさん、急にランチに誘って、そのまま長々と付き合わせて
しまってごめんね雫 これに懲りず、またご一緒下さい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。