スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中のお姉ちゃん


写真は一時帰国が決まって、退院を待っている時のものです。元気そうに見えますが、実際はまだまだフラフラで、とても日本に帰れる状態とは思えないくらいでした。今はそんなの昔話みたいにぴんぴんしています!
スポンサーサイト

色々ありましたが

現在家族全員日本に滞在中です!いやぁ、あまりにも急に帰国する事になって、帰国直前までトラブルで帰国が危ぶまれ、あっという間に帰国出来た、と言うのが事実なんです。

まず今週の日曜日までは帰国は無理だと諦めて、実家にも「帰国出来ない」と話していたのですが、月曜日の午前中にいきなり旦那から電話で「今週の木曜日から4連休が取れそうだけど、日本に帰る?」と言われ、びっくりしましたが、二つ返事で帰ることに!水曜日の深夜便での帰国なので、すぐに飛行機のチケットを買いました。そしてその日帰宅した子供達に「あと2回寝たら日本に帰ることにしました!」と告げると、お姉ちゃんもちび子も大喜びで、特にお姉ちゃんはずっと日本に帰りたがっていたので、興奮して暴走気味でしたf^_^;

ところがその夜、お姉ちゃんは激しい腹痛を訴えて、深夜には熱も出てしまい、火曜日は学校を休んで一日中布団で過ごしました。熱が39.8℃まで上がり、腹痛も治まりそうにないので、夕方病院に連れて行きました。すると「盲腸の疑いがある」と言われ、エコー検査したらはっきり分からなかったので、次にCT検査して、一度目ははっきりしなかった為に、二度目は血管に生理食塩水を注射して再検査した結果、盲腸ではない、と判明し、一安心しました。だって盲腸だったら即手術する、と言われていたので。でも血液検査の結果、白血球と何かが異常に高い数値だったので、そのまま入院する事に!診察と検査で病室に入ったのが夜9時。点滴等の処置が終わって一段落ついた頃、私は一旦帰宅し、晩御飯を食べ、シャワーを浴びて、入院の準備や明日のお姉ちゃんの学校を休む準備やちび子の学校の用意をして、再び病院へ戻ったら、時計は11時近くになっていました。それから朝まではタイ名物?の手厚い看護と、お姉ちゃんが目を覚ます度に「お母さん!」と私を探すので、この夜は殆ど寝られないまま、朝6時過ぎに起きて、急いでアパートに戻りました。旦那が6時20分に仕事に行くので、入れ違いに私が帰宅し、ちび子をQキッズに送ってから、再び病院へ。赤ちゃんは前の晩に臨時のシッターさんを探してもらっていたので、その方にお願いしました。

続きを読む »

おすすめのぬりえ

去年か一昨年、義母がお姉ちゃんに、とぬりえの本を
プレゼントしてくれました。最初見た時は「こんな古い本を
一体何処で買ったんだろう!?」と驚きましたが、着物好きな
お姉ちゃんはきれいな着物姿の女の子の絵に大喜びで、
夢中になって色を塗って遊んでいました。もったいないから、
と、ページをコピーしたものを塗っていたのですが、ある日
間違えて原本を塗ってしまった為、このぬりえはそれ以上
出来なくなってしまいました。

最初は古めかしい絵柄にびっくりした私でいたが、毎日
目にする度に、段々とこの絵の持つ魅力に引き込まれてました。
愛らしい表情、品のある絵、そして美しい着物、どれを取っても
現代では失われつつある日本の美が描かれているからです。
表紙の女の子のポーズにしても、指先までピンと伸びていて、
内面から出てくる気品を感じずにはいられません。こういう
何気ないぬりえの本一つ取っても、日本人の立ち居振る舞いの
美しさ、優雅さを窺い知ることが出来ますね。

「きいちのぬりえ」はシリーズ化されており、沢山のぬりえが
ありますので、一冊いかがですか?娘さんのいるご家庭なら、
親子で楽しめることうけあいです♪


大判シリーズ きいちのぬりえ 着物編大判シリーズ きいちのぬりえ 着物編
(2006/08/23)
蔦谷 喜一

商品詳細を見る

ちび子のママは誰でしょう?

去年辺りから時々同じアパートの子供に「ねぇねぇ、ちび子ちゃんの
ママはどこに行ったの?」と聞かれるので、「ここにいるよ」と私を
指さして答えると、「え??違うよ!ちび子ちゃんのママだよ!」と
言われます。誰のことかというと、我が家のシッターさんのことです。
赤ちゃんを身ごもって、つわりでしんどかった時(出産までずっと
だったのですが)、いつもちび子を連れて外で遊ばせてくれていて、
それを見ていた他の子供は「ちび子のお母さんはこの人なんだ」と
インプットしてしまったようです!これを訂正するのはなかなか時間が
掛かりましたが、徐々に誤解が解けて、「ちび子ちゃんのママじゃ
なかったんだね」と言われるようになりました。それでもまだ新しく
越してきた子供には言われています。それくらい我が家にとって
シッターさんはかけがえのない存在になっています。

続きを読む »

夏休みの作品

お姉ちゃんの3週間の夏休みはあっという間に終わってしまいました。
夏休みと言っても、特にお出かけしたり、何かしたりってことはなく、
普段とそれ程変わらない、赤ちゃんのお世話や家の雑事で一日が
瞬く間に過ぎていきました。

そんな中、お姉ちゃんは朝からせっせと創作活動に励んでいました。
今日は夏休みにお姉ちゃんが作った作品をいくつか紹介します。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。