スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました

早いもので、あっという間に大晦日を迎えました。
お陰様で、私の風邪は回復に向かっています。
まだたんがらみの咳と声がれが残っていますが、昨日から
フルタイムで外出出来るようになりました。
久しぶりにひいた風邪がこんなに長引くとは...!
多分夜十分な睡眠が確保出来ないのが原因かと思います。
でもこればっかりは仕方ありません。
子供達の風邪も、皆大したことにならず、元気いっぱいです!
その元気、お母さんに分けておくれ?!!

今年も一年皆さんには大変お世話になりました。
閲覧制限していますが、有り難いことにブログを通して新た
な出会いもあり、こんな申し訳ないくらいしょうもない内容の
ブログですが、それでもちょっぴりお役に立ててもらえることが
あるというのは嬉しいことです。
皆さんとの出会いを大切に、来年もどうぞよろしくお願いします。
皆さん、どうぞよいお年をお迎えください。

書けずに溜まった記事は結局年内に書ききれませんでした(汗)。
年を越してしまいますが、カンチャナブリ旅行等は少しずつ
書いていこうと思っていますので、今しばらくお待ち下さい。

そして来年も皆さんからのコメント、お待ちしています♪
スポンサーサイト

新聞より

先週読んだ読売新聞の読者投稿欄に、信じられない投稿が
載っていて、声が出ないくらいびっくりしました!
その内容を掻い摘んで言うと、

親の許可なく勝手に子供に触らないで

と言うことでした。この投稿者には1歳未満の乳児がいるそうで、
外出先で見ず知らずの人が赤ちゃんに触るのが許せない、
親に断りも無しに無礼だし、不衛生だ、とご立腹でした。
こんな投稿をする方もする方だけど、それを紙面に載せる方も
載せる方だな、と少々呆れてしまいました(呆)。

私も引っ越し前のブログに嫌がらせのコメントを書いてきた
人達がアパートのタイ人スタッフに向けて「病気が移るから
うちの子を抱っこしないで」とか「触るなら手を洗ってからにして」
等と言っていたのを思い出し、「案外今の日本の新米ママは
こういう事を『当然』もしくは『常識』として捉えているのかも?」と
思い、とても悲しくなりました。

子供、特に乳幼児は周囲の人の笑顔と肌のぬくもり、そして
温かい言葉がけによって健全に育つもの。それを奪うような
この投稿にはどうにも納得がいきません。そもそも相手を
「汚い」「病気が移る」等と思うなんて、相手が浮浪者でも
ない限り、普通の人に対してそんな感情が湧いてくることが
信じられませんね。これは正にまず自分ありきの視点です。
これは行き過ぎた個人主義から生まれた悲劇だと思います。
目に見えるものしか信じないから相手を平気で「汚い」と思える
のです。もし、まず相手ありきの視点だと、見ず知らずの
我が子に愛情を掛けてくれる、心優しい行為と映るのでは
ないでしょうか?少なくとも、腹が立つような無礼な行為には
映らないはずです。

それから以前私のブログで書きましたが、子供は少々汚い
環境で育つ方が丈夫に育つ
と言うことは、3人の我が子の
子育てを通して実感しています。かつてO?157の集団感染が
日本で起こった時、日本中が大騒ぎになりましたが、こんな菌は
タイではビフィズス菌と同じようなもの、こんな菌で栄養失調でも
ない子供が命を落とすだなんて、タイでは考えられないことです!
小さい内から様々な雑菌に触れさせてやることで、子供がバイ菌と
戦う術を身に付け、多少の病気で重症化しにくい身体になるのだと
思います。勿論、普段の食生活や適度な運動なども大事ですが。

続きを読む »

マルタのやさしい刺繍

今日は数ヶ月前に私がDVDで見た映画について書きます。
私は映画が大好きで、中学生の頃から一人で映画館に
行くこともよくありました。好きな映画はもう一度見に行ったり。
でも結婚して、子供が出来たら映画館に行くことはなかなか
出来なくて、特にタイに来てからは専らDVDで見ています。

先日見たマルタのやさしい刺繍は、タイトルとジャケットに弾かれて
見ました。スイスの小さな田舎町に住む80歳のお婆ちゃんが
ある日一念発起し、周囲の反発をはね除けながら、友人と共に
ランジェリーショップをオープンさせる、と言うお話し。
いくつになっても「女心」を忘れてはいけないんだな?と、
ここ2年近くお化粧すらしていない私は少々反省しました(苦笑)

映画はとても素晴らしかったですし、お婆ちゃん達がとても
チャーミングで、「こんな風に老後も夢を持って、生き生きと
生きていきたい」と思いました。

ただ一点、どうしても違和感が拭えなかったことがあります。
それは、実の親子であろうとも、それぞれが自分の人生を
自分の責任で生きている
と言う部分。つまり、家族としての
一体感は全く感じられず、例え一緒に暮らしていても、
そこにいるのは『一個人』達
だということなんです。

スイスと言えばアルプスの少女ハイジでしょう(単純かな?)
ハイジの中では家族の繋がりは確かにあると見えました。
そもそもハイジにはお爺さんしかいませんでしたし、クララには
お婆さんとお父さんしかいませんでしたが。それが、この映画の
舞台となった小さな村は「保守的な村」と紹介されているにも
拘わらず、家族の絆・繋がりが希薄だったことに、私はとても
驚かされました!

続きを読む »

クリスマスイブなのに

私はもう体力の限界です!!

微熱が5日続いていて、段々ボディブローの横に効いて来て、
高熱でうなされる様なしんどさと違って、動こうと思えば何とか
動けるんだけど、どうにもだるい、頭が重い、思うように動けない、
と言った感じなんです(-o-;)

それでも昨日は午後から熱が下がり、少し楽になったので、
1時間だけロビンソンに行き、お姉ちゃんのクリスマスプレゼントと
アパートのスタッフにあげるクリスマスケーキの注文をしてきました。
お姉ちゃんときたら、サンタさんにお願いするプレゼントがまだ
決まらなくて、私は「もうこれ以上待っていたら間に合わない!」と
焦っているのに、本人はのんびりしているので困ります(^_^;)
結局本人の希望とは無関係の物を買いました。

そして実は昨夜旦那が久ぁしぶりに早く帰って来たので、
「家族揃ってご飯を食べに行こうよ」と言うお姉ちゃんの意見に
「何とかなるかな?」と賛成して、満月キッチンへ行きました。
行った時は良かったんだけど、段々しんどくなってきて、その夜
また熱を出してしまいました(-o-;) 更に寝付いたばかりの
ちび子の顔をふと触ったら、びっくりするくらい暑かったので、
「これは熱が高い!」と思い、熱を計ったら39.6℃もあり、慌てて
体を拭いて、高熱用の解熱剤を飲ませ、お水も飲ませ、トイレに
連れてってから寝かせました。ちび子は鼻が完全に詰まって
鼻呼吸が出来ないので、口呼吸していましたが、高熱のせいもあり、
とても苦しそうで、何度も唸っていました(>_<)

ちび子の看病&自分の看病&赤ちゃんのお世話で、今朝は珍しく
目覚ましに気付かず、寝過ごしてしまいました!幸いお姉ちゃんが
7:20に起きたので、その気配で私も起きて、Qキッズに電話して
ちび子を休ませる旨を伝えました。間に合って良かった?!
お姉ちゃん、サンキュー♪

長くなったので、続きはこちらからどうぞ↓

続きを読む »

不覚にも

久しぶりに風邪をひいてしまいました(-o-;)
日曜の夜から喉が痛くなり、月曜も一日痛くて、
痛みが和らいだら今度は咳とたんが出始めました。
私はたんを吐くのが信じられないくらい下手で、
毎回発作みたいに苦しみのたうちまわって大変(>_<)

なので、今日シッターさんが来てから、パヤタイに
行ってきました。身体のだるさは感じつつも、あまり
気にしていなかったのですが、病院で熱を計ったら
37.5℃の微熱がありました。

自分の事でパヤタイに来るのはかなりご無沙汰だった
ので、いつの間にか内科の場所が変わっていてびっくり!
今日は多分処方された抗生物質がとても高価だったの
でしょう。咳止めとタイレノールと抗生物質の3種類で
薬代が1000Bを越えました!


今もまだ微熱が続いていて、部屋が暑いのか涼しいのか
分かりません(^。^;)明日には治ります様に。
ま、この程度なら動けるので何とかなるでしょう。
明日はお姉ちゃんは終業式なので、午前中で帰宅します。
朝お弁当を作らなくて良いので助かります(*^o^*)

それよりちび子と赤ちゃんに同じような症状が出てきたので、
そっちが心配です(^_^;)
年末年始にかけて、体調管理にもっと気を配らなくてはっ!
皆さんもお身体ご自愛下さいませ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。