スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんその後1

前回の記事ですが、読んで下さった方を驚かせて、
怖がらせてしまい、すみません。皆さんが想像する
以上に赤ちゃんは至って普通で、指の怪我が
嘘みたいに普通に遊んでいますので、ご安心下さい。
これしきのことで動揺してしまい、男の子の親として
まだまだ未熟ですみません。

さて、今日は赤ちゃんのその後を書きます。
25日(月)にパヤタイへ行き、包帯を外して、術後の
経過を診てきました。パヤタイの関係者の方には
申し訳ないのですが、軽度の内科以外はもうここでは
お世話になりたくない、と言うのが正直な感想です。

今回手術をして下さった外科の先生は初めてお目に
かかった方で、どう転ぶかと思ったら、悪い方に
転んでしまいました(苦) 外科の看護婦さんもイマイチで、
本当にがっかりしました。

と言うのも、まずガーゼを外す時、今までの怪我で
処置してもらった時は、傷口にガーゼがくっついているので、
精製水でふやかしながら徐々にはがしてくれていたのですが、
今回はそう言うことは全くせず、くっついたガーゼを半ば
強引に剥がしたので、赤ちゃんは痛くて「いたたたた!」と
泣いて痛がっていましたし、見ていて私も痛かったです!
肝心の傷口はと言うと、ちぎれた指の部分はまっ黒で、
しかも形がぐちゃぐちゃなままで、見た瞬間「これはちぎれた
部分が上手くくっつかず、壊死している!」と思いました。
診察前に通訳さんをお願いしていたのですが、私のタイ語が
通じなかったのか、看護婦さんが呼び忘れたのか、はたまた
通訳さんが全員他の患者さんに付いていたからなのか、
とにかく通訳さんがいなかったので、術後の詳細が殆ど
分かりませんでした。それでも私は自分で先生に「この指は
くっついているのか?」とか「元通りになるのは難しいのか」
と、あれこれ質問していたのですが、先生に通じなかったのか、
それともそういう先生だったのか、何を聞いても明確な答えは
返ってこなくて、「まだこの子は小さいから...大丈夫でしょう」
と言われただけ。怪我の部分は傷口の周りのこびり付いた
血を綺麗にすることなく、軽く消毒して、そのまま新しい
ガーゼで巻いただけでした。そして今まで怪我で傷口を縫ったり
した場合は消毒&ガーゼ交換の為に毎日通院していたのですが、
今回は何故か「次回は4日後ね」と言って29日の予約券を
出されたので、「毎日ガーゼ交換に来る必要があるのでは?」
と再度先生に聞いてもらったのですが、「その必要はない」
とのこと。いやいや、だって今日剥がしたガーゼも結構な
量の血が付いていたでしょう?そんな状態なのに、4日も
そのままにしていたら不衛生でしょうが!

続きを読む »

スポンサーサイト

長い一日+α

金曜日の昨日は私にとって長い一日でした。
今日からお姉ちゃんはお弁当なので、緊張のせいか
朝5時前に目が覚め、えっちらおっちらお弁当を作り、
お姉ちゃんを送り出してからは洗濯機2台を回しながら
ちび子と赤ちゃんの朝の支度をして、ちび子を送り出したら
Qキッズに行き、ボランティアで子供達と鯉のぼりを
作りました。帰宅して、洗濯物を干してお昼ご飯を食べたら
もうちび子とお姉ちゃんが帰って来る時間!急いでロビーに
下りて、ちび子がオフィスのスタッフとしばらくいると
言うので、お姉ちゃんと赤ちゃんを連れて一旦部屋に
戻りました。

部屋に戻ってしばらくして、私が何かしている時に突然、大きな
音と共に何かが壁に激しくぶつかったので、私はすぐに
「赤ちゃんがどこかから落ちた!」と音のする方を見たら、
赤ちゃんは机の下にいて、私からは見えなかったのですが、
赤ちゃんが壁に激しくぶつかった衝撃で、赤ちゃんの真上に
掛けてあった壁掛け時計が落ちました。慌てて駆け寄ると、
赤ちゃんは大泣きで、抱き上げた私の腕には血がついたので、
最初は口の中を切ったと思ったけど、口からは血は出ていなくて、
次は頭を見たけど血は出ていなくて、でもみるみる赤ちゃんと
私が血まみれになるので「一体どこから血が出ているんだ!」と
必死で体のあちこちを見たら、何と、左手の薬指から血が出て
いました。しかも指は爪の半分から先が潰れていたのです!
悲鳴を上げながらとりあえずティッシュで指を押さえて、カバンを
持って、お姉ちゃんとすぐに病院に行く為にロビーに走りました。
その間も赤ちゃんは痛くて左手を激しく振ります。ティッシュは
みるみる血に染まり、新たなティッシュと交換する時に指を
見たら、潰れた指先がちぎれかけているではありませんか!!
「このままでは指先がちぎれてしまう!」そう思った私は何とか
指先がちぎれてしまわない様に、と痛みで暴れる赤ちゃんを強く
抱き抱えていました。丁度ロビーに下りる階段でシッターさんに
出くわし、血相を変えて走って来た私を見てすぐに「どうしたの?」
と彼女が聞くのと同時にシッターさんの名前を呼びながら
赤ちゃんの指を見せました。シッターさんは持っていたモップを
すぐにその場に起き、赤ちゃんを抱っこしてロビーに走り降り、
スタッフに赤ちゃんが大変だから、今すぐパヤタイに車を出すよう
叫ぶように頼んでくれました。運良くドライバーがすぐにやって来て、
私とシッターさんとお姉ちゃんはアパートの車に乗り込み、
今までにないスピードであっという間に病院に着きました。

長くなるので、続きは折りたたみを開いてどうぞ。

続きを読む »

カンチャナブリ旅行記11(最終回)

列車が通過するので、急いで鉄橋を出た私達は、周辺の
土産物屋さんを覗いたり、お菓子(勿論タイの)やアイスを
食べたりしていたのですが、ふとお姉ちゃんが大興奮して
「お父さん、お母さん、来て来て!」と言うので、そっちに
行ってみると、何と、普通のお土産物屋さんの店先に
トラの赤ちゃんがいるではありませんか!

土産物屋にいたトラ

皆さんは道を歩いていてトラを見かけたことありますか?
普通じゃあ絶対にあり得ませんよね!商店街を歩いている時
「もしかしたらトラがいるかも?」なんてこと、誰も想像
しませんよね?だからこの場合、

「何でこんな所にトラがいるんだよ!?」

と突っ込むのは普通ですよね??間違っても

「あ、トラだ!かわい~♪」

とはなりませんよね!?しかもこのトラ、ゴーゴー寝息を
立てて寝ているし!この時点で私には十分アメイジング
だったのですが、これが今回の旅行のフィナーレにふさわしい、
あっと驚く出来事に繋がるとは、この時点では誰も思いも
しませんでした。

「ねぇねぇ、トラを見に行きたい!」とお姉ちゃんが言うので、お店の
人に聞くと、「ワット スア(タイガー寺院)に行きなさい」と言われたの
ですが、そのお寺は帰る方向とは逆だし、しかも結構遠い。
橋を見た時点でもう11時近かったので、粘るお姉ちゃんを何とか
かわして、その場を立ち去ることに。でも車の中でも必死に
「お願い!お願い!」を繰り返すので、根負けして、今から
行けそうな、動物がいる場所をさがすと...



旦那「あ、あった。ここだ」

「ここ」とはサファリパークのことです。
ここなら帰り道だし、橋から20~30分の所なので、ちょろっと見て
帰るのに最適です♪と言うことで、いざ、レッツゴー!

サファリパークだけど、特に目立った看板は無く、探していても
うっかり通り過ぎてしまった程、地味な入り口です(苦笑)
入り口はこんな感じ↓
サファリパーク 入り口

入り口からして、何ともしょぼい感じで、期待ゼロな私達...
でもお姉ちゃんはここからすでにテンションが高い(汗)
さて、ここのサファリパーク、吉と出るか凶と出るか...!?

続きを読む »

カンチャナブリ旅行記10

旅行記もいよいよ最終日になりました。楽しかった旅行も
今日で終わり。あっという間の3泊4日でした。
このホテルともお別れなので、この日の朝は早く起きて
ホテル内を散歩してみました。ここのホテルはまだ出来た
ばかりで綺麗なだけではなく、建築様式がタイ人にしては
とても垢抜けていて、敷地内もタイのリゾートホテルに
ありがちなジャングル状態ではなく、見晴らしの良い庭で
私はとても気に入りました。特にサービス面が良くも
悪くもタイっぽくて、すご~くまったり出来るホテルで、
私はお勧めです♪ちなみにこのホテルは設計や内装、
装飾品やアメニティグッズまで、ホテルのオーナーが自ら
手がけているのだそうです。素晴らしいセンスです!

遊歩道はこの様にゆるりとホテルの敷地をぐるっと一周
しています。まずは川に向かって歩いてみましょう。
ホテルの遊歩道1

こちらはリバーサイド・レストランです。我が家は朝食以外は一度も
ホテル内で食事をとらなかったので、どんな感じか分かりませんが、
夜はライトアップされて、雰囲気が良さそうです↓
ホテルの遊歩道2

川の畔。朝の光が柔らかく、絵になりますね。
ホテルの遊歩道3

夜は夜でほのかな照明で幻想的な雰囲気になるのだと思います。
ホテルの遊歩道5

続きを読む »

ハマっています

ある日のこと、映画のことであれこれネットで調べていると、
「グレース・ケリー」というキーワードで曲がヒットしました。
名前を見ても分からないので、とりあえず聞いてみることに。

その曲がこちら↓


私が知らなかっただけで、彼は世界中ですでに有名なシンガー
だったのですね!日本でも何度かライブを行っているとか。
もうね、たった一度聞いただけで、私の趣味とは違う筈なのに
とても弾かれてしまい、すぐに馴染みのDVD屋さんでMIKAの
CD&DVDを取り寄せしてもらいました。勿論タイ国内で
販売されている物ですから、日本の物とは若干曲が違っています。

中でも一番のおすすめがこちら↓
ライヴ・イン・パリ [DVD]ライヴ・イン・パリ [DVD]
(2009/09/16)
MIKA

商品詳細を見る


これは単なるライブではなく、一大エンターテイメントです!
曲もさることながら、演出やセットが素晴らしく、子供達も
すぐにMIKAのファンになりました!赤ちゃんもノリノリです♪
タイの携帯の着信もMIKAの曲にしています♪
バンコクでコンサートをしてくれたら、絶対行くんだけどな~。

現在2枚のアルバムが発売中で、どちらも素晴らしい出来です。
興味のある方は是非一度聞いてみて下さい。
ライフ・イン・カートゥーン・モーションライフ・イン・カートゥーン・モーション
(2009/03/04)
MIKA

商品詳細を見る


ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ(初回生産限定盤)ザ・ボーイ・フー・ニュー・トゥー・マッチ(初回生産限定盤)
(2009/09/16)
MIKA

商品詳細を見る



おまけ:
お姉ちゃん一押しの曲もアップしておきますのでどうぞ♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。