スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽デビュー!

本当は来月から、つまり、来週の月曜日からちび太は
Qキッズに通い始めるはずだったのですが、訳あって急遽
今日Qキッズデビューすることになりました!デビューが
決まったのが何と、当日の朝7:45!その後大慌てで
ちび太の荷物を用意し、ちび子が着ていたSサイズの
体操服を着せ、スクールバスに乗り、そのまま夕方5時に
私がお迎えに行くまでずっとQキッズですごしました(笑)
朝バスに乗る時も、「やっとQキッズバスに乗れたよ~!」
って感じの、とても満足そうな笑顔で、Qキッズにお迎えに
行った時は、私を見付けると走ってきて私の足にしがみついて
いましたが、私は事務所で先生とお話しがあったので、
すぐにちび太は他のお友達と一緒に遊びに戻らせましたが、
特に泣きもせず、とても楽しそうでした♪

急だったので、朝ちび子に「ごめん、急に今日からちび太が
Qキッズに行くことになったから、よろしく頼むね」と言うと、
「誰かがちび太に意地悪したら、ちび子ちゃんがベッチンする
 (叩く)からね」と鼻息荒く答えてくれました。ちび子ちゃん、
残念ながら、ちび太はあなたと一緒で、やられたらやり返す
タイプだから大丈夫なのよ(苦笑)

そんな訳で、私は心の準備が出来ていないまま、ちび太と
お別れすることになってしまいました(号泣)
でも今日はお昼からQキッズママさんのお食事会が久々に
あり(多分1年半ぶり?)、しかも午前10時頃から予告無しの
断水だったので、洗濯機はすすぎの途中でストップだし、
洗い物も出来ないし、トイレもそう!久々にお化粧しようにも
手が洗えなくて(顔は既に洗っていたのでセーフ!)、もう
汗だくだけど、シャワーも勿論出来ないので、そのまま
お食事会に行きましたわよ(汗)。こんな感じだったので、
寂しさを感じる間もなく、あっという間に一日が終わりました。

そうそう、私ったら、今日は何年ぶりかで、傍らに誰もいない、
しかもお腹の中もからっぽ、つまり、完全なる身軽で外出
していたことに気付き、びっくり!恐らく5年ぶりかしら?
何だかとっても不思議な感じでした。そしてダイエットも忘れ、
ムン・アロイのこってりタイ料理をたらふく食べて、ビールも
ちょっぴり飲んでしまったのです(笑)。

最後に、今日のお食事会に、新生児(生後2ヶ月)が2人いて、
久々にほわほわの赤ちゃんを抱っこさせてもらいました♪
あぁ~、これよこれ!この小さくって柔らかくってぷにぷにの
感触、たまらないわ~♪こうして生まれたての赤ちゃんを
抱っこしちゃうと、つい

あの幸せをもう一度~~~!

.....と言いたくなりましたが、でもすぐに「いやいや、4人目は
もう勘弁願う!」と現実に戻りました(苦笑)。ずっとタイなら
4人でも何とかなるけど、もうすぐ日本に帰るだろうから、
そうなると3人でも相当不安だもんね~(悩)。でもやっぱり
赤ちゃんは幸せを運んでくれる存在だよね~♪たまりません!

そんな訳で、ちび太は無事Qキッズデビューいたしました。
ちび太、来週の月曜日から通常通り過ごしますので、
ちび子と同様、トライアルは無しでございます(笑)
Qキッズの皆さん、ちび太をどうぞよろしくお願いします。
我が家はQキッズにお世話になって早5年が経ちました。
途中一度も途切れることなく、ずっと誰かがQキッズにいる
状態のまま、もうすぐであろう本帰国を迎えることになるとは!
月日の経つのは本当に早いものですね~。


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

お手伝い

ちび太は最近メイドさんのお手伝いをするのが好きで、モップや
ほうきで部屋の掃除をしてくれます。でも殆どが集めたゴミを
まき散らしているだけなのですが(苦笑)。

この日もメイドさんが部屋にやって来ると、ちび太はやる気満々で、
自分で椅子を持ってきて、食器洗いのお手伝い↓
ちび太お手伝い1

最初はメイドさんの指示通り洗い物をしていましたが、段々
暴走し始め、メイドさんの洗っている食器を横取りしている模様↓
ちび太お手伝い2

「ちび太、ダメよ!」と何度怒られてもへっちゃら。最後には自分が
洗い物になろうとでも言うのか、洗い場に落ちる勢いです↓
ちび太お手伝い3

この後メイドさんに「マダム、暢気に写真なんか撮ってないで、
早くちび太を何とかしてよ!」と叱られてしまいました(苦笑)。


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタン

反則技

先日、久しぶりにちび太を連れて、お昼前からお散歩がてら
お出かけした時のこと。スクンビットを渡ろうと、ちび太と
手を繋いで、車の切れ目を待っていると、藤色のツーピースの
スーツを着た、上品そうなお婆ちゃんがやって来て、私の腕を
掴んで「一緒に渡りましょう」とアイコンタクトして来ました。
タイでは小さい子供を連れていると、この様に道を渡る時には
誰かが助けてくれます。

さて、このお婆ちゃん、最初は私の腕を触っていたのですが、
次にちび太の肩を触り、ちび太を安全に渡らせてくれようと
している.....

と思いきや、実はなかなか車が途切れないので、ちび太を
徐々に前に出して車を止めようとしている

のです!ちび太を先に少し出して、それから自分が右手を
挙げて、走ってくる車に止まるよう促しているのです!

いや~、これにはびっくりしました!!
お婆ちゃん、上品そうな顔して、親切そうに見せかけて、それは
反則技でしょう!しかも自分の子供ではなく、赤の他人の
子供を使ってやらないでもらえるかな~!

ちょっとびっくりしたけど、道を渡り終わる時に私に向かって
笑顔で会釈をして去っていく姿を見たら、怒りはすぐに消え、
「あぁ、やっぱり憎めないよな~」と、つぶやいた私でした(苦笑)


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタン

お知らせ

先程書いた「そうなの?」の記事の一部を修正&追加しました。
せっかく読んで下さった方には申し訳ありません。ちなみに
この記事は「限定公開」とさせて頂きますので、閲覧ご希望の
方は、お手数ですが、画面左下にある「メールフォーム」にて
ご連絡下さい。

そうなの?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。