スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々ありましたが

現在家族全員日本に滞在中です!いやぁ、あまりにも急に帰国する事になって、帰国直前までトラブルで帰国が危ぶまれ、あっという間に帰国出来た、と言うのが事実なんです。

まず今週の日曜日までは帰国は無理だと諦めて、実家にも「帰国出来ない」と話していたのですが、月曜日の午前中にいきなり旦那から電話で「今週の木曜日から4連休が取れそうだけど、日本に帰る?」と言われ、びっくりしましたが、二つ返事で帰ることに!水曜日の深夜便での帰国なので、すぐに飛行機のチケットを買いました。そしてその日帰宅した子供達に「あと2回寝たら日本に帰ることにしました!」と告げると、お姉ちゃんもちび子も大喜びで、特にお姉ちゃんはずっと日本に帰りたがっていたので、興奮して暴走気味でしたf^_^;

ところがその夜、お姉ちゃんは激しい腹痛を訴えて、深夜には熱も出てしまい、火曜日は学校を休んで一日中布団で過ごしました。熱が39.8℃まで上がり、腹痛も治まりそうにないので、夕方病院に連れて行きました。すると「盲腸の疑いがある」と言われ、エコー検査したらはっきり分からなかったので、次にCT検査して、一度目ははっきりしなかった為に、二度目は血管に生理食塩水を注射して再検査した結果、盲腸ではない、と判明し、一安心しました。だって盲腸だったら即手術する、と言われていたので。でも血液検査の結果、白血球と何かが異常に高い数値だったので、そのまま入院する事に!診察と検査で病室に入ったのが夜9時。点滴等の処置が終わって一段落ついた頃、私は一旦帰宅し、晩御飯を食べ、シャワーを浴びて、入院の準備や明日のお姉ちゃんの学校を休む準備やちび子の学校の用意をして、再び病院へ戻ったら、時計は11時近くになっていました。それから朝まではタイ名物?の手厚い看護と、お姉ちゃんが目を覚ます度に「お母さん!」と私を探すので、この夜は殆ど寝られないまま、朝6時過ぎに起きて、急いでアパートに戻りました。旦那が6時20分に仕事に行くので、入れ違いに私が帰宅し、ちび子をQキッズに送ってから、再び病院へ。赤ちゃんは前の晩に臨時のシッターさんを探してもらっていたので、その方にお願いしました。
お姉ちゃんは夜中から下痢が始まり、絶食していて、瀕死の状態でしたが、それでも朝には「日本に帰りたい」と泣きそうな声で言うもんだから、そこまで無理をして帰国すべきか物凄く悩みましたが、結局帰国する事にしました。お昼前からお姉ちゃんの顔色が少し良くなったので、一人で病室にいてもらい、私は荷造りをしにアパートに戻りました。お姉ちゃんが一人で居てくれたから良かったです!ちび子が帰宅するまでに大体の荷造りが終わり、夕方5時頃には無理矢理だけど退院しました。

まだまだフラフラで、腹痛と下痢が頻繁にあり、どうなることかと心配しましたが、お姉ちゃんは「日本に帰れる」と言う嬉しさで、気力だけで無事に帰国しました!帰国後はすぐに実家の近くの病院で診てもらいましたが、この時点でかなり元気を取り戻していて、先生も「もう治りかけじゃない?」と言って、それほど心配は要らないようでした。その後みるみる元気になり、今ではすっかり治ったようで、一安心です。

そしてお姉ちゃんと同じ頃に心拍数が急に上がって、ペースメーカーが作動した為に入院していた私の兄が、今日退院しました!子供達は兄の帰宅に大喜びで、大変な騒ぎでした(-o-;)兄は子供達のパワーにやられっぱなしみたいですが、ゆっくり休んで早く元気になって欲しいです!

旦那は明日タイに戻りますが、私達は来月6日にタイに帰ります。それまでで会えそうなお友達、連絡待ってま?す♪

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。