スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり&初めてのお泊まり

ここの所ちび子は「お母さんと寝る」と言って、私と、しかも私の隣りに
寝ると言って頑張るのですが、先週末ふと、「お父さんと寝る」と言って、
そのまま本当にお父さんと寝たことがありました。「またちび子が少し
成長しているのかな?」と思ったら、夜中に「お母さんがいいの」と言って
帰って来ましたが(笑)

そんなちび子が月曜日の夜、シッターさんが帰る時に「ちび子、今日私と
一緒に寝る?」と聞かれ、いつもは「いやだ。お母さんと寝る」と答えるのに
「うん、行く」と乗り気になったので、そのまま着替えを持たせて、久しぶりに
シッターさんちにお泊まりしました。そして翌朝、お姉ちゃんを学校に送り
出して、「そろそろちび子が帰ってくる頃かな?」と思ったら、私の携帯が
鳴ったので、電話に出ると、案の定シッターさんからでした。

「今日これからカンチャナブリに行こうと思ってるんだけど、ちび子が一緒に
 行くっていうので、連れて行ってもいいですか?」

と言われ、シッターさんの実家の家族にすっかり懐いているちび子なので、
私は問題なくOKしました。後でもう一泊分の着替えを取りに来て、その足で
バスに乗ってシッターさんの実家のカンチャナブリに行きました。14:30には
向こうに着いたそうで、夕方シッターさんから電話があって、

「ちび子はお婆ちゃんとブーンちゃん(シッターさんのお母さんと娘さん)に
 会って、とても喜んでいるから心配しないで」

と言われ、私も大はしゃぎしているちび子の姿を想像しながら「分かりました」と
言って電話を切りました。多分明日の夕方にはシラチャに帰ってくるでしょう。
同じアパートの日本人の奥さんから「ちび子ちゃんのこと、心配じゃないの?」
とか、「タイ人の家に行かせるなんて...」等言われることもありますが、私は
全く心配していません。だって私自身、ちび子よりもっと小さかった頃から、
真っ暗な夜道、一人で着替えを持って、近所に住む父方の祖父母の家によく
泊まりに行ったり、離れた所に住む母方の祖母やおばの家に泊まりに行ったり
していましたから。それに日本人の皆さんはタイ人の家がどれ程粗末で汚いと
想像しているのでしょうか?シッターさんの家は新しくできた集合住宅の
一軒家で、住宅街の中には共同のプールもあるんですよ。実家は田舎なので、
それよりは多少古いかも知れませんが、だからってそこへ泊まったら病気になる、
なんてことはありませんよ?!私が小学生の頃まで、父方の祖母の家には
土間があり、両方の祖母の家はすぐ裏が山なので、色々な生き物が部屋の
中に入ってきていました。だから私の時と同じです。

ただ、心配はしていませんが、寂しさはあります。それでも一人っ子がいなくなる
のと違い、三人の内の一人なので、残り二人が賑やかにしてくれて、私も忙しく
しているので、そういう意味ではそれ程寂しさを感じることはありませんが。
普段あれだけ寄ると触ると喧嘩してるお姉ちゃんとちび子ですが、ちび子が
いないとお姉ちゃんもどこか寂しそうで、寝る頃になると何度も「ちび子は?
どこ行ったの?」と聞いてきました。やはり我が家は「五人家族」なのです。
ここ一ヶ月は旦那の仕事が忙しいので、すっかり「母子家庭」が板について
いますが(苦笑)。来月からはまた五人家族に戻れますように。そして来月は
出来れば家族揃って2?3泊でカンチャナブリに遊びに行きたいです♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。