スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋

ある日お姉ちゃんが
「ねぇねぇ、お母さん、私のクラスのK君って知ってる?」
と聞いてきたので、
「うん、知ってるよ。どうかしたの?」
と尋ねると、

「あのね、この前ね、K君が私のこと好きって言ってくれたんだ?♪」

と言われ、びっくりしました!道理で1週間前から急に毎朝
髪の毛をくくって、前髪をヘアピンで留めて、おしゃれして
学校に行くようになったんだ?!

「だから最近毎朝髪の毛をかわいくしているんだね」
と言うと、

「でもね、何もしなくても可愛いって言ってくれたんだよ♪」

おぉ!男の子にしてはかなり気の利いたことを言うでは
ありませんか!このK君はお姉ちゃんと席が隣り同士なので、
参観日の時一緒に座っていたのを覚えていました。それに
ちょくちょくお姉ちゃんの話題にK君の名前が出てきていたので、
名前を言われてすぐに顔が浮かんだのです。でもまさか
恋仲だったとは知りませんでした?!特にお姉ちゃんは
色恋とは縁遠いタイプかと思っていたので(苦笑)。
私でさえ初恋は中学1年生の時だったのに...早いね?!
(私が遅かったのか!?)

お姉ちゃんに
「お姉ちゃんはK君のことが好きなの?」
と尋ねたら、すっごくはにかんで
「うん」
と幸せそうに答えました。
初恋にして両思いか?、そりゃあ幸せだわ?(笑)

最近急に着る服は自分のお気に入り3着を着回していて、
私が出した服は「可愛くない」と言って、今週は前の晩に
自分で翌日着ていく服と髪留めをちゃんと用意してから
寝ていたし、朝は前より早く起きて、念入りに髪の毛を
くくっていたのに、まさかお姉ちゃんが恋をしているとは
つゆ知らずな母...鈍いのかしら!?

ついこの前の一時帰国の時も、ドッグフードを食べたら
犬になれる
と言うことを諦めていなかったお姉ちゃんが
まさかまさか、初恋だなんて...何だかまだ信じられません!

「お父さんに話して良い?」と聞いたら、しばらくはにかんで
考えてから、「内緒にしてて」と言われたので、旦那はまだ
お姉ちゃんの乙女心を知りません。
「お父さん、あっち行って!」と毛嫌いされる日も近いかも!?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。