スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の出来事

ある日の土曜日、この日旦那がいなかったので、私一人で
子供達の相手をすることに。お昼前からダンス教室へ。
丁度チケットがなくなったので、受付でチケットを買ってから
3階の教室へ上がろうと思った私は側にいたちび子に「ちび子、
先に教室へ行ってて」と言ったら、すぐ側に座っていた、
ヒップホップを習いに来ている中学生らしき男の子3人の内の
一人がが突然、

「ちび子!?ちび子だって?この子がちび子か?!」

隣の友人に向かって

「おい、見ろよ!ちび子だぜ!」

すると残りの2人も大笑いしながらちび子を見て

「ちび子?。ちび子?」

と呼んで大笑いしたので、私は驚くよりも恥ずかしかったです(汗)
だって彼らがちび子を知っているのはきっと「先生の言うことを
全然聞かない、タイ語が達者な日本人の女の子」として学校で
有名になっているから(苦笑)。いつだったか、全然知らない
小学校高学年くらいの女の子数人が、自分達の授業の空き時間に
わざわざちび子の授業を見に3階に上がってきて、教室の外から
「ちび子?!アハハハ?!」と指さしてしこたま笑って去って行ったことが
あったし、同じ授業を受けている子の親御さんからいつも「ちび子は
先生の言うこと聞かないわね?」とか「バーにぶら下がってサルみたい」
とか言われ、ギリギリ笑って許してもらえる範囲の問題児みたいなので、
私はもう恥ずかしくて教室の外で待っていられません(大汗) 
なので最近は教室に送って行ったら一旦家に戻り、終わる頃に迎えに
行くようにしています。
この日の夕方まだ早い時間に赤ちゃんが二度目の昼寝を
始めたので、お姉ちゃんにお留守番を頼んで、ちび子を連れて、
アパートの近くに買い物に行きました。タイに来てすぐに
教えてもらった美味しいパン屋さん7Saintsに何年ぶりかで
入ることに。夕方だけど、パンやお菓子はまだ沢山残っていて、
「ちび子ちゃん、どれがいい?」とちび子に話しかけると、
側にいたお店のお婆ちゃんが突然

「え?ちび子?まぁそう、あなたがちび子ちゃんなの?」

と言ってちび子に色々話しかけていたので、びっくりしました!



...ちょっと、ちび子って、シラチャのタイ人の間で知名度が高い?
一体どんな子だって言われているのかしら??
知りたいような、知りたくないような...(苦笑)
噂好きのタイ人ですから、これからもこの様なことは起こると
予想されます。Qキッズでもちび子を知らない子はいない、と
言われましたし、実際町で時々子供に声を掛けられていて、
「さっきの子は誰?」と聞くと、「○○。Qキッズのお友達」と
ちび子も相手の名前を知っているので、Qキッズでの知名度は
高い様です。

Qキッズと言えば、先日の個人面談で、「もうすぐちび子は
バナナルームに変わります」と言われ、「ご冗談を」と笑ったら
先生は本気だったので驚きました!だって、ついこの前やっと
3歳半になったばかりだというのに、もう5?6歳のクラスに
入るんです!しかも2つ上のクラスに上がるんですよ!!


保育園なのに飛び級!!!


体つきは決して大きくはありませんが、中身は「もう十分」だと
言うことでした。確かに、バナナルームでも普通にやっていくこと
でしょう。こんなことなら、4月からちび子をセンポーに入れれば
良かったかな??いや、そんなことをしたら、あの子は
タイ人が望む理想の子供になってしまうわ!!(大汗)
一生タイで暮らすならそれで良いけど、今年中には帰国するので、
本当は日本人幼稚園に入れれば良かったんだけどね?...
授業料やバス代が高いから難しいのです。


と言うわけで、どこかでちび子を見かけたら、どうぞ遠慮無く
声を掛けてやって下さいね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。