スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんその後1

前回の記事ですが、読んで下さった方を驚かせて、
怖がらせてしまい、すみません。皆さんが想像する
以上に赤ちゃんは至って普通で、指の怪我が
嘘みたいに普通に遊んでいますので、ご安心下さい。
これしきのことで動揺してしまい、男の子の親として
まだまだ未熟ですみません。

さて、今日は赤ちゃんのその後を書きます。
25日(月)にパヤタイへ行き、包帯を外して、術後の
経過を診てきました。パヤタイの関係者の方には
申し訳ないのですが、軽度の内科以外はもうここでは
お世話になりたくない、と言うのが正直な感想です。

今回手術をして下さった外科の先生は初めてお目に
かかった方で、どう転ぶかと思ったら、悪い方に
転んでしまいました(苦) 外科の看護婦さんもイマイチで、
本当にがっかりしました。

と言うのも、まずガーゼを外す時、今までの怪我で
処置してもらった時は、傷口にガーゼがくっついているので、
精製水でふやかしながら徐々にはがしてくれていたのですが、
今回はそう言うことは全くせず、くっついたガーゼを半ば
強引に剥がしたので、赤ちゃんは痛くて「いたたたた!」と
泣いて痛がっていましたし、見ていて私も痛かったです!
肝心の傷口はと言うと、ちぎれた指の部分はまっ黒で、
しかも形がぐちゃぐちゃなままで、見た瞬間「これはちぎれた
部分が上手くくっつかず、壊死している!」と思いました。
診察前に通訳さんをお願いしていたのですが、私のタイ語が
通じなかったのか、看護婦さんが呼び忘れたのか、はたまた
通訳さんが全員他の患者さんに付いていたからなのか、
とにかく通訳さんがいなかったので、術後の詳細が殆ど
分かりませんでした。それでも私は自分で先生に「この指は
くっついているのか?」とか「元通りになるのは難しいのか」
と、あれこれ質問していたのですが、先生に通じなかったのか、
それともそういう先生だったのか、何を聞いても明確な答えは
返ってこなくて、「まだこの子は小さいから...大丈夫でしょう」
と言われただけ。怪我の部分は傷口の周りのこびり付いた
血を綺麗にすることなく、軽く消毒して、そのまま新しい
ガーゼで巻いただけでした。そして今まで怪我で傷口を縫ったり
した場合は消毒&ガーゼ交換の為に毎日通院していたのですが、
今回は何故か「次回は4日後ね」と言って29日の予約券を
出されたので、「毎日ガーゼ交換に来る必要があるのでは?」
と再度先生に聞いてもらったのですが、「その必要はない」
とのこと。いやいや、だって今日剥がしたガーゼも結構な
量の血が付いていたでしょう?そんな状態なのに、4日も
そのままにしていたら不衛生でしょうが!

私の中で、この先生は完全にアウトになり、帰宅後この話を
シッターさんにすると、「タイ人は傷口が緑や黒くなっていると
良くない(失敗)と思うのよ。それに毎日ガーゼ交換に行かなくて
良い、なんておかしいわ!違う病院にかかった方がいい!」と
強く言われ、すぐに旦那にメールで翌日の車の手配を頼み、
26日(火)の午前中にバンコクパタヤ病院まで行ってきました。

病院の受付で指の怪我の経緯を話すと、「こちらへどうぞ」と
言って係の女性が案内してくれました。私はてっきり外科に
連れて行かれると思っていたら、救急外来に連れて行かれ
ました。ここは私が赤ちゃんを産んですぐに乳腺炎になり、
夜中にタクシーを呼んでこの病院に来た時に運び込まれた
場所なのです。「何故救急外来なの!?もしかして、ここでも
私のタイ語が通じなかったの?」と不安になり、通訳さんを
呼んでもらうことにしました。

「まずは先生に傷口を見せます」と言われ、看護婦さんが
指のガーゼをゆっくりはがし、精製水で傷口を丁寧に洗い
流してくれたので、縫い口を初めて目にした私は驚きました!
素人目ですが、縫い方が雑だな~と言うのが第一声。
その次が指先の色が綺麗でした。昨日はまっ黒で縫い口は
全く見えませんでしたが、今日は昨日と打って変わって
鮮明に見えます。ちぎれた部分の指は、ピンクがかった肌色
でした!つまり、指は壊死していない、くっついている、と言う
ことです!お医者さんが来られて、傷口をじっくり見ながら
事故の状況とその後の処置を説明し、今の状態がどうなのか、
指はくっついているのか、どの程度治りそうか等々尋ねました。
先生は「指はくっついていますよ。ただ、まだ指先が腫れて
いるので、それは良くないです。治る(くっつく)までに3週間程
かかるでしょう。どの程度まで元通りになるか、と言うのは、
お子さんがある程度成長しないとはっきりしたことは分かりません。
でも状態は悪くないですから、心配いりませんよ」と丁寧に答えて
くれました。そして当然「毎日ガーゼ交換と抗生物質の薬を
塗りに通院して下さい」と言われましたが、シラチャに住んでいて
毎日の通院は大変だろうから、と、「一日おきで良いですよ。但し、
指を濡らしてしまったり、ガーゼが汚れたら、自宅で交換出来る
ように、薬とガーゼ一式を渡します」と言って下さったので、今日
この病院に来た甲斐がありました!本当に安心したし、指が
くっついていたのをこの目で確かめられて嬉しかったです!

余談ですが、ここの先生はタイ人ですが、ハーフっぽい顔立ちで
彫りが深く、目がぱっちりで、男性だけど肌が綺麗!歳は多分
私くらいでしょうか。役者にでもなればいいのに、と思う程、整った
顔立ちだし、スタイルも良いし(足が長い!)、育ちの良さそうな
雰囲気でした。去り際に「僕は子供は恐い。だって可愛そうで
見てられない」とつぶやいて足早に去って行きました。
先生、優し~い♪

それからもう一つ余談ですが、この病院の名物?日本人通訳の
男性が退職されていて、現在は日本人通訳は女性2名だけだ
そうです。しかも二人ともタイ語は話せず、英語のみ。ここの
病院の医師は全員が英語を(ある程度)話せるし、看護婦さんも
半分強は英語が話せるので、会話は成り立ちますが、お互い
ネイティブではないし、やはり英語とタイ語では表現の仕方が
違うので、私はお医者さんからはタイ語で説明してもらいたい、
と思いました。タイ語の方が細かい部分も話してくれるので。
あぁ、私がもう少しタイ語を話せれば通訳さんなしでも肝心な
部分は伝わるだろうに...タイ語の勉強がしたい、と今更ですが
思った今日この頃です。

皆さん、ご心配をお掛けしてすみませんでした。
お陰様で、赤ちゃんの指は、日薬で治りそうです。
まだ1歳ですから、きっと成長につれ、かなり良くなるのでは?
と期待しています。治らなかったとしても、これくらいの怪我は
大した問題にはならないでしょう。男だし、利き手じゃないし、
指先だけで、骨には異常ないんだし。私は足に大きなやけどの
跡がくっきりありますし、旦那は子供の頃頭と額をそれぞれ
大怪我して何針も縫って、今も傷跡があります。誰しも身体の
どこかに何かしら傷跡は残っているものですよね?
傷跡は子供の時の勲章です。但し、命に関わる大怪我だけは
しないように、これからもっと気をつけねばなりません!
自分が怪我する分には何ともないのですが、子供となると、
将来があるので、あれこれ悩んでしまいますね(汗)
関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re: こんにちわ

☆ひろえさん

お久しぶりです。コメントありがとう。
もうね~、びっくりだしショックで、久しぶりにうろたえてしまいました(汗)
こんなことで男の子の母をやってられないので、次回からはもっと
冷静に対応できるように、そして何より大怪我をしない様に、
今まで以上に気をつけます!

近い内に会いたいけど、フリマで忙しいよね?
時間が出来たらお茶だけでもいいので、連絡下さい。
いつでもどこでも飛んでいきます!

Re: タイトルなし

☆りゅうさん

コメントありがと~!
遅ればせながら、R君、入学おめでとうございます!
ピカピカの1年生になったR君の姿が見たいよ~!

ほんと、お互い大怪我だけはしないでもらいたいですね!
...でもこれからもっともっと激しい怪我をするのでしょう(苦)

Re: タイトルなし

☆hikaruさん

病院を変えて、やっと安心出来ました。
でも病院が少し遠く、日本と違って車が自由に使えないので、
ちょっと不便です。1日おきに病院へ行き、あとは家で私が
ガーゼ交換をしています。幸い赤ちゃんはじっとしてくれるので、
結構簡単に出来ます。でも毎回傷口を見ると「うわ~っ!」って
目を背けてしまいます(痛)!

こんにちわ

こんにちわ。
久々遊びに来て、びっくりしましたー!
息を飲みながら読みました。
でも、とりあえず、一安心でよかったです。
傷跡、きれいに治るといいですね。
ゆうさんもいっぱい泣いちゃったようで、
お疲れ様でした。
また、ゆっくりお話しましょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よかったぁ・・・、安心しました。子供だから傷も早く治るでしょう・・・後は傷口を清潔にして乾燥するのを待つしかないですね。
病院を変えて正解です・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。