スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージチェンジ

別にイメージチェンジしたかった訳ではなく、ただ単に
2年以上散髪に行っていなくて、ロングヘアーに飽きた、
シャンプー&ブローが面倒...その程度の理由でソンクラーン
初日に思い立って散髪に行ってきました。

お店はシラチャにある日本人が経営する美容院HARU
私は初めてこのお店に行ったのですが、朝一の予約で、
入ってまず「髪型はどうされますか?」と聞かれ、率直に

「短くしてください。下を向いた時、顔に髪がかからない様、
 すっきりさせて欲しいです。それからパーマをかけなくても
 ブローだけで良くて、お手入れが簡単で、欲を言えば、
 2~3ヶ月は切りに来なくても良い様な髪型をお願いします!」






お店の美容師さん、絶句!






「う~ん......う゛~ん......」


ヘアカタログをめくりながらしばらく唸っていたお兄さん。



「すいませんが、ちょっと時間を下さい!」



と言われ、シャンプーをしてもらっている間もお兄さんの
うなり声や「あ゛ぁぁぁ~」と言う、声にならない声が
聞こえていました。すっごく迷惑な客だな、私(汗)
でも髪の毛の手入れに時間をかけている余裕はないので、
どんな髪型でも良いから、とにかく短く、簡単な髪型に
してやって下さいな!



シャンプーが終わると、「決まりました!こんな感じの髪型に
します」と言って、ヘアカタログの写真を見せてくれました。
何て言えばいいかな~?短めのボブ?にしてくれました。
似合っているかどうか、自分では分かりませんが、とにかく
私のリクエスト通り、シャンプーは簡単、ドライヤーは
使わなくてもその内乾いて、手ぐしで何となく良い感じに
なるので、とりあえず満足しています。でも切ってまだ1ヶ月
足らずですが、すでに両サイドの髪が邪魔になってきたので、
近い内にもっと短く、ショートカットにしてもらいに行こうかと
思っています。短くなって、寝癖も付きにくいので、本当に
楽ちんですね♪頭も軽くなって、すっきりさっぱりです♪
 
ちなみに先週末お姉ちゃんとちび子も散髪に行って来ました。
二人は私と同じお店ではなく、セントラル・チョンブリの3Fの
お洒落な美容院(旦那曰く)に行きました。二人ともなかなか
上手に切ってもらっていたので、こちらも満足です♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント

☆hikaruさん

☆hikaruさん

hikaruさんからのコメントを読んで、昔(高校生位だったかな?)母の白髪を
はさみで根本から切っていたことを思い出しました。切る度に「こんなに
あったか~!」とショックを受けていた母。その頃自分が白髪になるなんて
とても想像が付きませんでしたが、今では「そう遠くない将来白髪が生えて
来るだろう」と思う様になりました。あっという間にもう若くはない自分に
なってしまいました(涙)

白髪を染めるのか染めないのか、悩むでしょうね。私の母は染めていました。
客商売なので、身の回りは常に小綺麗にしておかないといけなかったから。
私は...どうするだろう?今でさえお化粧しない生活だから、もしかしたら
そのままほったらかし...かな?hikaruさんは染められるなら染めた方が
良いかと思います。やはり女性はいくつになっても美しくありたい、と言う
心構えが大事じゃないか、と。最近年配の方と接する度に、いつも小綺麗に
されているので、そう言う方と接すると気持ちが華やぐので、そう思います。

勝手なことを言ってすみません。

髪をのばすか?切るか?を悩めるうちはのばすのがお勧め・・・。白いものがめだってくると、鏡をみるのがおそろしくなってきます。
自然に短くなっていき、とうとう染めるのも邪魔くさくなってしまい、今は強い気持ちで染めたい美容師さんと戦っています。早く全部真っ白になればいいのになかなか・・・。憧れのグレーにはほど遠いです。鏡の中の自分に負けそうです・・・

お陰様で

☆ハハサウルスさん

> 赤ちゃんの怪我にビックリしましたが、良くなって良かったですねぇ。
 安心できるまでのご心痛の程、如何ほどかと…。

今から思うと「この程度で動揺するとは情けない」のですが、きっと
これからも肝を冷やす様な事件&事故が何度も起こるのでしょうね。
特に男の子の母親は「肝っ玉母さん」でなければ勤まりません。
良い教訓になりました。だけど命に関わる大怪我だけは勘弁願いたい!

> 独身時代は腰まで伸ばしていて、結婚式の和装も鬘を使わず、
 自分の髪の毛で結ってもらいました。年齢的に「したい髪型」と
 「似合う髪型」にギャップが出てきたようで…(涙)。

すごいですね!私は成人式の時に自前で日本髪を結いました。
子供を3人産んで、母乳で育てた為、髪の毛の老化が一番目立っています。
やはり若い時の髪とは全然違いますね。すっかり「おばさんの髪」になって
しまい、ショックですが、こればっかりは致し方ありません。
「自分に似合う髪型」がどんなものか、さっぱり見当が付かない私です(汗)

良かったですね

ご無沙汰しておりました。赤ちゃんの怪我にビックリしましたが、良くなって良かったですねぇ。安心できるまでのご心痛の程、如何ほどかと…。私が同じ状況になったら、多分パニックになっていたと思います(結構小心者なので…汗)。我が家も、気を付けているつもりですが、何が起こるかわかりません(不可抗力のこともありますし)ので、一日一日無事でいられますようにと、願うばかりの毎日です。どうぞお大事になさって下さい。

イメージチェンジされたとのこと、頭が軽くなりますよね。(結構髪の毛って重いですものね)私は昨年ショートにして以来、ずっとショートです。独身時代は腰まで伸ばしていて、結婚式の和装も鬘を使わず、自分の髪の毛で結ってもらいました。さすがに結婚してからはそれ程長くはしていなかったのですが、当分このままかなと思っています。
私も「とにかく手入れの簡単な髪型をお願いします」が第一条件ですので、行きつけの美容院の美容師さんも、そのつもりで切って下さいますが、「ちょっとは髪の毛に時間かけましょうよ」とも…。年齢的に「したい髪型」と「似合う髪型」にギャップが出てきたようで…(涙)。まぁ楽は楽なのでいいことにしています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。