スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新手の犯罪

日本大使館から届いたメールに、最近タイで被害が相次ぐ
詐欺事件が起きているそうなので、ご紹介します。でも
今回の詐欺事件、正直言って「こんな手口に引っかかる
日本人がいるのか!?」
と呆れる内容です(苦笑)

<以下大使館からのメールを引用>




自称シンガポール人女性による詐欺事案発生に関する
注意喚起(2011年5月11日)

 昨今、邦人を狙った、自称シンガポール人女性による
詐欺事案がバンコク都内で発生しています。今後も頻発する
可能性もありますので、以下のとおり手口等をお知らせ
しますので、十分に注意して下さい。

1.事案発生時間帯及び場所は・・・
(1)時間帯〜主に夜間
(2)場 所〜スクムウィット地区界隈
     (主にBTSのプロンポン駅からトンロー駅までの間)  

2.手口は・・・
 (1)声掛け方法
   突然路上にて、自称シンガポール人女性(他のアジアの
   国籍を称する可能性もあり)に英語で声を掛けられ、
   『パスポートを含めお金を全て盗られた。親から海外送金し
   て貰う予定である。貴方が持っているクレジットカード口座に
   振り込むので、カード番号を教えて欲しい。』と頼まれる。
 (2)お金の引き出し方法
   女性が、聞き出したカード番号をどこかに連絡をし、その後、
   ATMまで連れて行かれ、入金は既にされていると説明を受け、
   10万バーツ程の引き出しを頼まれる(実は  カードを使って
   キャッシングをしているだけ)。
 (3)事案発覚状況
   後日、不審に思いカード会社に連絡し、女性が説明した入金
   事実が無いことを知り、騙されたことに気付く。
 (4)参考事項
   犯人は、主に単独で行っているようで、主に単独で歩いている
   邦人を狙って詐欺を働いている。今後、他の地区でも同様の
   被害が発生する可能性もある。

(問い合わせ先)
○在タイ日本国大使館領事部
 電話:(66−2)207−8502、696−3002(邦人援護)
 FAX :(66−2)207−8511




この他にも様々なトラブルが常に起こっていますので、タイは勿論、
海外に来られる方は、是非ご注意下さい。自分の身は自分で守る
のが海外での鉄則です!シラチャでもここ1~2年でひったくりや
置き引き、傷害事件が相次いでいますので、油断禁物です!!
この他に関してはこちらをご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。