スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目惚れ

バンコクの紀伊国屋で見かけて以来、お姉ちゃんの心を
鷲掴みにしたのがこちらの本です↓

こびと大百科―びっくり観察フィールドガイドこびと大百科―びっくり観察フィールドガイド
(2008/10/30)
なばた としたか

商品詳細を見る


まぁ何と小憎たらしいこびとだこと!!
今まで抱いていたこびとのイメージをぶち壊すこの外見!

私の中のこびとと言えば、やっぱりこれです↓
コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (講談社文庫)コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (講談社文庫)
(2010/11/12)
佐藤 さとる、村上 勉 他

商品詳細を見る


神様と人間の間のような存在で、村上勉さんの描くこびと
(コロボックル)は、私の中で永遠の存在です。


でもまぁ想像するのは人それぞれ自由だし、前者の本に
出てくるこびとも、面白いと思えなくはありません。ただ
もうちょっとかわいげのある外見にしてもらえたらな~...(苦)

で、この本、旦那が日本出張中に買ってきてもらいました。
日本で人気だそうで、何と、この絵のトランプまで買ってきて
くれました!いや、トランプは普通のものが良いでしょう!
あ、ちなみにタイでトランプは販売禁止なので、トランプが
欲しければ外国から買ってくるしかありません。
販売禁止の理由は「違法賭博に使われるから」だそうです。
何でも賭け事にしてしまうタイ人ですので、仕方ないのかしら?

あ、この本(勿論前者)、興味のある方はお貸ししますので
どうぞ遠慮無く言って下さいね!
(誰も見たくないって!?それとも恐いもの見たさ!?)
関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re: タイトルなし

☆hikaruさん

この本はもうご覧になりましたか?よろしければ、読んだご感想をお聞かせ下さい。「率直な」ご意見、ご感想で結構ですので(笑)

知らなかった・・・(不覚)
早速見てみよっと・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。