スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

託児所

2ヶ月程前から、我が家は夕方になると託児所
なります。実は同じアパートで夕方からメイドさんに
お子さんを見てもらっているお宅が2軒あるのですが、
そのメイドさんがそれぞれ8ヶ月と9ヶ月の赤ちゃんを
連れて、夕方から我が家で子守をしているのです。
うちも夕方5時過ぎからメイドさんに来てもらっていて、
メイドさん達は皆お友達なので、1人でそれぞれの子を
見るより、3人一緒の方が楽かな?と。赤ちゃん達は
離乳食もあるし、外遊びはまだ難しいし、かと言って
何時間もキッズルームで過ごすのも、人目があったりして
気疲れするだろうし、うんちが大量だっても我が家だと
すぐにシャワーで洗ってあげられるし...それにうちの子も
赤ちゃんが来ると喜ぶし♪
それで我が家を提供することにしたのです。

そんな訳で、平日は夕方から毎日子供が5人になります。
時々土曜日も。うちのシッターさんがお休みの時でも、
他の子供はそれぞれのシッターさんと共に我が家に
やって来ます。なので旦那が帰宅したらよその子が
うちにいる、と言うのが日常になっています(笑)

そして昨日の夕方6時半頃にQキッズのお母さんから
電話があり、「帰宅途中なんだけど、渋滞が酷くて
子供のお迎えにあと15分はかかりそうなので、
Qキッズにその旨電話して欲しい」と言われたので、
すぐにQキッズに電話すると、「これ以上はちょっと
困るんです」と申し訳なさそうに先生が言ったので、
「じゃあ今から私が迎えに行って、Aちゃんはうちで
お迎えを待ってもらうことにしましょうか?」と言って、
すぐにトゥクトゥクでお迎えに行きました。帰宅後は
Aちゃんと一緒に晩ご飯を食べ、その後お姉ちゃんと
一緒にシャワーをして、その間にAちゃんの両親に
晩ご飯を食べてもらい、8時半過ぎに帰宅しました。

Aちゃんは初めて会った時からとても人懐っこく
話しかけてきてくれて、笑顔が愛くるしく、預かって
いる間もとてもお利口さんでした♪タイ語もこの1年で
かなり上達していて、シッターさんともタイ語で会話して
シッターさんは驚いていました!

こんな感じで旦那が帰宅した時、Aちゃんはご飯を
食べていたのですが、普通に「おかえり~」と言って、
すっかり我が家に馴染んでいて、旦那も何の違和感も
感じずに「ただいま」と言っていました(笑)

うちは子供3人でいつもてんやわんや!家の中も
グチャグチャですが、そんな我が家で良ければ、
いつでもお子さんを預かりますので、お困りの方は
どうぞ遠慮無く声を掛けて下さいね♪
それからご近所の皆さん、普段は勿論、夕方からは
もっとうるさくてすみません!

それにしても、最近は渋滞が酷い!酷すぎる!
バンコクから避難してきている方の車が増え、
タイの学校が秋休み明けで、学校周辺が朝夕
渋滞になり、更にロビンソンでは夕方からモーター
ショーがあるし、コ・ローイではロイ・カトーンの
お祭りで出店が沢山あるし、何もかもが重なって
大渋滞を引き起こしているのです。バンコクから
一時避難して来ている方は、シラチャの道に
不慣れなので、事故も増えているようですし、
皆さん通勤通学時にはお気をつけ下さい。



ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。