スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の出来事

ある日の夜、家族で晩ご飯を食べに行き、お店から出ると、
目の前にがいた(笑)。私達親子を見ると、象は頭を
垂れて、鼻を少し持ち上げて、こんな風に挨拶してきた↓
象との遭遇1

この瞬間ちび子は恐怖で半狂乱になり、遠くへ逃げて
行ったが、お姉ちゃんは「あ、象だ♪」と躊躇無く象に
近寄って行った(笑)
象との遭遇3

そして象使いから20Bでサトウキビを買い、象に餌をあげた
お姉ちゃんは、その後象と記念写真を撮った↓
象との遭遇4

象使いの人に聞くと、この象は6歳で、自分達は○○から来た。
洪水で家も無くなったのだ、と言っていた。(場所はどこだったか
忘れた)。何せこの象使いの人のタイ語が訛っていて、今一つ
聞き取れなかったのだ(←自分のタイ語の不出来を象使いの
せいにしている訳ではない)。6歳でこのでかさ!
象との遭遇2

普段近所で気軽に象と触れ合えることが、もう特別では
なくなりつつある我が家。この事を喜ぶべきか否か(苦笑)。


ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。