スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび太の宝物

今朝お姉ちゃんを起こすと、しばらくしてちび太が1人で
起きてきました。でも今朝は珍しく目がぱっちり開いていたので、
二度寝しないで、そのまま1人で遊んでもらい、私はせっせと
お弁当作りをしていました。

すると、ちょうど卵焼きを作り始めた時、ちび太が私の所へ
やって来て、「はい、これ」と言って(実際は喋っていませんが)
ちび太の手の平に小さくて茶色の、丸っこい物体が乗って
いました。

「何これ?」と手に取ろうとした瞬間

























あ、これ、もしかして、うんちじゃない!?




そう言うと、ちび太が嬉しそうな顔で頷きました。



ちび太ぁ~~~、頼むよ~~~!!
このくそ忙しい時にわざわざうんちなんか持って来るなよ~
卵焼きそっちのけで、慌ててうんちをトイレに流し、雑巾で
ちび太の手を拭くも、実はまだおむつの中にうんちが残って
いるらしく、ジェスチャーでアピールするちび太.....

「母さん、僕の宝物、まだあるよ




あぁ、あんまり慌てたから卵焼きがすっかりダメになったじゃ
ないの!どうしてくれるのよ!?

でもちび太からすれば、自分の大事な宝物を大好きな母に
持って来てくれたのだから、無碍(むげ)にする訳にもいかず。
だからって「うわ~、すてきなうんちね~
などと言ってる暇はないのです


あ~、早くうんちから解放された~い!!



朝から下のお世話に悪戦苦闘した私に愛のクリックを~!
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re: タイトルなし

☆hikaruさん

朝から下ネタで失礼しました!

> 昨晩、あまり年の変わらない方の訃報を聞いて、気持ちが沈んでましたが元気になったよ。

それはお気の毒に。季節の変わり目は訃報が舞い込むことがしばしば。
実家に帰る度に、父の同級生やご近所の方、両親の知り合いの訃報をいくつか耳にします。
そして90歳になる祖母が「今度は私の番」と言うのを、「まだまだだよ」と笑って答えるものの、内心不安を覚える私です。日本とタイで離れて暮らしているので、思う様にひ孫に会わせてあげられないのが申し訳なくて...(涙)

> 何があっても、○○○を見せられても気持ちは明るく・・・(大爆笑)
> あわただしい朝の光景がほほえましい。ボクにはなまるです!

○○○を「渡されても」でしょうか?(笑)
う~ん、「アレ」を実際に受け取っていたらどうなっていたことか...(苦笑)
ここ1週間、ちび太のマイブームは「紙おむつ」です。何故か分かりませんが、紙おむつを何枚も出して、それを大事に抱えてあちこち持って行っては履いてみたり、頭にかぶってみたり、あれこれやってくれます(笑)。それだけじゃなく、今朝は「使用済み」の紙おむつを後生大事に持ち歩いていたので、「それはだめ~~~!」と叫んでしまいました(苦笑)。あぁ、朝からクタクタです(疲)

朝から笑えるぅ~。
昨晩、あまり年の変わらない方の訃報を聞いて、気持ちが沈んでましたが元気になったよ。何があっても、○○○を見せられても気持ちは明るく・・・(大爆笑)あわただしい朝の光景がほほえましい。ボクにはなまるです!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。