スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バミー屋さん

今日はお勧めのバミー屋さんを紹介します。
スクンビットをアサンプション方面に左折し、セブンを通り過ぎて
20m程行った所にあるバミーナームの屋台です。
目印はお店の看板に書かれた器に4と言う番号です。

夕方5時頃から開くここの屋台は若くて綺麗なお姉さんと
おじさん(多分旦那さん)の二人で切り盛りしていて、夜に
なると、お客さんがぞくぞくやって来て大盛況。この奥さん、
持ち帰り用の茹でたバミー麺を紙に包んでいく手つきが
驚く程鮮やかで見とれてしまいます
バミー屋さん(屋台)

奥へかなり広いこの場所、テーブルの向こうは卓球練習場で、結構
本格的に練習しています。
テーブル1

座席数はかなりありますが、混み始めるとすぐに満席になるので、
夕方早めに行くと良いでしょう。お勧めはやっぱりバミーナーム。
センレックもあるけど、バミー麺の方がここのスープとの相性が
抜群だと思います
テーブル2

最近カメラを向けるとこの様に良く分からないポーズを取るちび太。
写真を撮った後は必ずカメラチェックし、自分の画像にうっとり
ちび太のポーズ1

バミー屋さんのお隣のカオマンガイ屋さんの写真を撮りたいけど、
ちび太が邪魔して撮れないよ~!
ちび太のポーズ2

こちらがカオマンガイ屋さん。お隣のバミー屋さんとテーブルは
共用なんです。
カオマンガイ屋さん

この日は珍しくお休みだったので写真はありませんが、バミー屋さんに
向かって右隣にあるパッタイ屋さんはこれまたうまい!パッタイを
ウンセン(はるさめ)に変えても良し!お勧めはパッタイ・タレー
(シーフード・パッタイ)です。ここも夕方遅めに行くと、主に持ち帰り
のお客さんが沢山待っています。ちなみに私には辛味が強すぎるので、
注文時に「マイ・ペット・ナ・カ」(辛くしないでね)と言いますが、
それでもまだ少し辛いです それでもおいし~の!



応援クリックをお願いしま~す
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re: 初めまして

☆元気さん

コメントありがとうございます。こんなブログですが、楽しんで頂けて嬉しいです。
タイ人の「辛くない」は全く信用出来ませんので、ご注意を!

ブログを拝見しました。写真の美しさ&素晴らしさに見とれてしまいました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

初めまして

こんばんは
何時も楽しく拝見させて頂いてます
お子様可愛いですね

私もマイ・ペッと言いますが辛いです
タイの人は辛くないと言いますが
レベルの違い過ぎと諦めています

リンクをさせて頂きますが不都合が有れば削除いたします
これからも宜しくお願いします

私のは現状(生存)報告のような感じです

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。