スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が追いつかない!

12月に入り、それまでとは打って変わって予定が立て
込んで来たので、忘れない様にカレンダーに予定を
書き込んで、それを見ながら次の予定を入れる、と言う
日々が続いていて、ブログに書きたいことが次々
あるのに、全く書けないまま 書くのに時間が
かかりそうな記事を後回しにしているのが原因なんです。
すみません!こんな調子なので、書きかけで下書き
保存している記事も溜まりに溜まっていて、もう
どこから手を付けていいのやら.....


では、今日もお姉ちゃんネタをお送りします。
小学校に入ってから、お姉ちゃんは時々

「お母さん、私、自分の部屋が欲しい」

と言う様になりました。勿論お姉ちゃんの部屋なんて今の
我が家では作ることは出来ませんので、諦めてもらうより
他ありません。でもお姉ちゃんはどうしても自分の部屋が
欲しい!

と言うことで、自分の部屋を自分で作っちゃいました
ソファと壁の間に洗濯物を干す台?の小さいのを置いているの
ですが、その小さな台を出して、そこに部屋を作りました。
なので「部屋」と言っても、畳半畳程の、とても狭い部屋ですが、
それでもお姉ちゃんにとっては初めての「自分だけの部屋
(スペース)」なので、とても大事にしています。部屋の入り口には
この様に「表札」が掛かっています。この表札、一番上には
お姉ちゃんの名前がフルネームで書かれているのですが、
上から3段目には「本当の名字」(写真では「当本のみょじ」と
なっていますが、そこはどうぞ無視してやって下さい)と言うことで、
何故か私の旧姓で自分の名前を書いています。何でだろう?


入り口はこちら↓
お姉ちゃんの部屋1

バスタオルを広げて、中を見えない様にしているので、外からは
中の様子を伺うことは出来ません。なのでソファの上から部屋を
覗くと中はこんな感じです↓
お姉ちゃんの部屋2

お姉ちゃんの部屋3


お姉ちゃんの部屋4

こんな狭い部屋だけど、お姉ちゃんにとっては「くつろげる場所」
なのだそうです。そう言えば、私も小学生の頃押し入れの中に
自分の部屋を作ったりしたな~...子供って狭い所が好きなのか?
お姉ちゃんの部屋5

最後に、お姉ちゃんの部屋をバックに、はい、ポーズ
お姉ちゃんの部屋6

お姉ちゃん、今日も良くできました


ランキング&拍手のバナーをクリックして下さると
励みになりますのでよろしくお願いします!
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。