スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会

半年程前に仲違いをして、突然我が家を去って行った、
ちび子とちび太のもう一人の母でもある元シッターさん。
あれから何度も電話をするも、電話に出てくれず、風の
便りに「彼女はノイ・ジャイ(拗ねている)で、もうあなたとは
話をしたくない」と言っていたと聞き、好き・嫌いが
真っ二つな彼女の性格を知っている私は、

「彼女とはもう仲直りすることは不可能だな」

と、諦めるより他ないと分かっていても、今まで散々
お世話になり、家族同然の彼女とこんな形でお別れ
するのは、あまりにも切なかったのです。

本帰国も決まり、このことを彼女に伝えたいけど、
でもきっと彼女は電話に出ないだろうな~...

なかなか勇気が出せなくて、ずっと電話を躊躇って
いた私でした。

ところが、昨日の午前中ちび子を病院へ送って行く
途中で、バイクに乗って信号待ちをしている彼女を
発見!しかも娘さんも一緒!彼女も私達に気付いて
名前を呼んでいたようなふうでした!

今、このタイミングで彼女を
見かけたってことは、神様が私に
くれたチャンスだわ!


そう感じた私は、ちび子の病院が終わり、Qキッズに
送り届けた後、思い切って彼女に電話してみました!



トゥルルルル.............................





..............トゥルルルル.................









やっぱり出ない



そうだよね~、そんなに上手く行く筈ないよね~
期待した分、想像以上にショックを受けていた私.....

帰宅した旦那にこの話をしたら、

「まぁ最後に一目会えただけでも良しとしようや」

と慰めの言葉をかけてくれていた、まさにその時!
私の携帯が鳴り、見ると見知らぬ電話番号からの着信。

「どうせ間違い電話だろう」

そう思って電話に出ると.....
「もしもし、マダム?○○(シッターさんの娘さん)です」


「え!?.......ええっ!!」


にわかには信じられなかったけど、声の主は間違いなく
娘さんの声です!私は突然のことに驚きと喜びで頭の中が
いっぱいになり、夢中で話をしました。


「○○ちゃん、元気?今朝偶然会ったよね!その後すぐ
 シッターさんに電話したけど出なかったから、てっきり
 今でも彼女は私とはもう話したくないって思ってたの。
 だからまさか電話をかけてきてくれるとは思って
 なかったわ!我が家は全員ずっと彼女に会いたがって
 いるのよ。彼女はどんな感じ?」

「そんなことはないです。母もずっと皆に会いたがっています。
 ただ、今は毎日タラートで屋台を出しているので、忙しくて、
 そして夜は疲れて電話出来ないんです」




彼女が私達に会いたがっている.....それが分かっただけで
私は十分嬉しかったです。最後に

「もし仕事がない日で、彼女が私達に会いたかったら、私に
 電話をくれるよう伝えて下さい。電話してくれてありがとう!」

そう言って電話を切りました。

娘さんがいてくれて良かった!だって彼女はいきなり私に
電話して直接話すのは気恥ずかしさがあり、勇気がいる
ことだったから。それに私も、言葉に詰まったらどうしよう?
なんて構えないで済んだので。



こんな感じでタイで心残りだったことがほぼ解消され、
旦那と「良かった~」と喜びました

そして翌日の朝、再び娘さんから電話があり、

「今日良かったら会えませんか?」

と言われ、思わぬ急展開に驚きつつも、二つ返事でOKしました!
子供達も念願のシッターさんとの再会に大喜びです!!

12時にロビンソンで待ち合わせをして、ドキドキしながら子供達を
連れて、ロビンソンへ行くと.....





いました!あぁ、シッターさんと娘さんだ~!
ちび子は駆け寄って抱きついて再会を全身で喜んでしました
私は嬉しさいっぱい、気まずさ少々でしたが、娘さんがいてくれた
お陰で、話しやすかったです。再会は4Fの遊び場だったので、
子供達はしばらく遊び、その間私は娘さんを交えて、ちょっと
よそよそしい雰囲気ながら、会わなかった間のことを話ししました。
それから遅めのお昼ご飯?それとも早めのおやつ?をマクドナルドで
食べた後、ちび子はシッターさん親子とローイ島へ遊びに行き、
私とお姉ちゃんは一旦帰宅しました。

あぁ、会えて本当に良かった~!



これで思い残すことがあと1つになった私にクリックを!
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re: 良かったですね

☆元気さん

> 帰国が決まり神様のプレゼントだったかも
> 思いを残して帰ることが無く良かったです

はい。お陰様で、仲直り出来ました。
こんな感じで、私のタイ生活は人に恵まれ、支えられ、何があっても
最後は「めでたし、めでたし」でした。有り難いことです!

良かったですね

帰国が決まり神様のプレゼントだったかも
思いを残して帰ることが無く良かったです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。