スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞状

今年のお姉ちゃんの担任の先生はお姉ちゃんに合っていて、
私もとても良い先生だと喜んでいます。我が家のお姉ちゃんは
ご存知の通り「天然」ですが、そんなお姉ちゃんに寄り添い、
温かく見守って下さる、とても優しい方です。子供一人一人の
「結果」ではなく、「過程」を重視してくれるので、先生が毎週
配って下さる学級通信には、その週に行われたことに対して、
子供達がどのような反応をし、どのように取り組んだか、が
細やかに書かれてあります。ですから子供達の成長の様子が
とてもよく分かって有難いです。

そんな先生のお人柄が窺(うかが)える賞状を先週お姉ちゃんが
もらって来たのでご紹介します。



ありゃ、賞状じゃなくて「認定証」だった。ま、いっか(笑)

2年生になり、算数の授業で九九を勉強していたお姉ちゃん。
九九を全て覚え、普通に言う、逆から言う、バラバラに言う、を
全て間違えずに言えれば九九名人に認定され、写真の
様な立派な九九認定証が渡されるのです。
クラスの中で恐らく一番覚えが悪かったお姉ちゃん。
クラスの殆どが九九名人になっている中でも

「大丈夫。遅くても必ず誰もが九九を覚えられるようになるから、
 心配要らないよ」

と、まだ暢気な事を言っていた私です


そして先週やっと手にした「九九名人」。お姉ちゃん、とっても
良い顔で写真に写っていますね!おめでとう!!

この認定証を見せてもらった時、お姉ちゃんの頑張りに感心した
のと同時に、先生の作られた認定証の文章にとても関心しました。
以下にご紹介します。


あなたは、算数の掛け算「九九チャレンジ」において、九九名人を
目指して、算数の時間だけではなく、休み時間も友達と練習して
いました。お家に帰ってからもあきらめず、毎日繰り返し九九を
頑張っていたのでしょう。その結果、見事に一の段から九の段まで
スラスラ言えるようになりました。バラバラ九九も、もうばっちりです。
自信を持って三年生になってください。



転校先でも素敵な先生に出会えますように☆
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。