スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の金曜日に

うちのベランダから見える「ローイ島」へ歩いて行ってきました。行ったのは日が落ちかけた
夕暮れ時で、行く当てもなく散歩に出て、ローイ島へ車がどんどん向かっているのを見て、
「何かイベントがあるのかも知れない」と期待して行ってみました。400m程の桟橋を渡ると
そこは小さな島で、寺院とおみやげ物屋さんが立ち並んでいます。ここでは日本で言う「乾物」が
売られています。するめやさきイカ、干しエビ等々...味も日本のするめと一緒で、娘は
干しエビを気に入ってバクバク食べていましたスマイル

さて、実はこの日、ローイ島へ渡る桟橋のたもとに広がる「健康公園」では、女王様のお誕生日を
祝う集会が行われていて、女王様のお誕生カラー(ラッキーカラー)が水色なので、水色の
ポロシャツを着たタイ人で賑わっていました。そして集会に合わせて花火の準備がされていたの
ですが、この準備がすごかった!何がすごいって、今まで私のブログの中で「花火がかなり
至近距離で見られる」と書きましたが、私の住むコンドからだと直線距離で数百m!しかも
桟橋に3カ所設けられている車の待避所の一番手前(公園側)で上げていたのですびっくり 
車の待避所だから、車2?3台分のスペースに花火の筒が並べられていて、そのわずか1m横を
人や車、バイクが普通に通っているんですよ! 日本じゃ考えられない距離でしょ!? 
ローイ島からの帰りに桟橋を渡り終える頃に丁度花火が上がり始めたんだけど、本当に目の前で
上げている光景が見えて、勿論花火は真上で爆発し、火の粉が降ってきました雫 
さすがはタイ!点火は勿論おじさんがたいまつを持って、まるで私達が打ち上げ花火をするように
普通に導火線に点火していました爆弾 大玉もバンバン上がっていて、
花火大好きの娘はあまりの迫力に固まってしまいましたショック そして打ち上げが終わると
不発の花火を海に投げ捨てて終了!カメラを持って行かなかったのが本当に悔やまれました!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。