スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し前夜

引っ越しの前日に慌てて荷造りするも、なかなかはかどらず、とりあえず今夜は早く寝て、明日
早く起きて頑張ろう、と言うことで、娘が旦那にお休みなさいを言いにリビングに来ると、
「おやすみなさい」ではなく、「あ、チンチョウだ!」と嬉しそうに天井を指さすので見ると
本当にチンチョウが天井にとまっていました!旦那が娘を抱っこしてチンチョウをより近くで
見せようとして、娘も大はしゃぎでしたが、チンチョウはまったく逃げようとはせず、娘が
寝た後もずっと天井にいました。「明日引っ越すからお別れを言いに出てきてくれたんだね?」と
言いながら、そう言えば引っ越してきてすぐにチンチョウが部屋に出たことを思い出しました。
「もしかして、このチンチョウはあの時からずっとこの部屋にいて、私達を守っていて
くれたのかも...」そう思うと、チンチョウがとても愛おしくなりました。
「チンチョウ、ありがとうね」
翌朝にはもうどこかに隠れていなくなっていました。「さようなら」



関連記事
スポンサーサイト
コメント

お疲れ~!

病み上がりでの引越しご苦労様~!!

ちっちゃい子がいる中での引越しは大変だろうなぁ。がんばったね!



いろいろあったお部屋にもいざお別れとなると、やっぱりしんみりする部分もありますね(^-^)

チンチョウ、いい演出してますなぁ(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。