スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族全員で

体調を崩しています。風邪で3人ともダウン寸前...なのに娘だけは物凄く元気です。娘は
Qキッズから帰ると熱が38℃後半あるのにずっと元気で、食欲も機嫌もいつも通りで、朝になると
熱は下がるので毎日Qキッズに行かせています。私と旦那はひたすら喉が痛い失敗 
私は2日前から声が出なくなって、でも娘に向かって必死で声を絞り出しているせいか、
余計に喉が痛くて... 引っ越してから家族全員ずっと怪我と病気に見舞われているので、
やっぱり今日盛り塩をしようっと!

さて、日曜日に病院へ行ったときのこと。娘が目やにで診察を受けている間に私は指の消毒を
してもらいました。この日初めて若い男性が消毒をしてくれましたが、この男性、何か変...
というのがせっかく痛みが引いて治りかけている傷口をおもむろにピンセットでゴリゴリ
掘られて、これが痛いのなんの!! お陰でせっかく引いていた痛みがぶり返し、1日中
うずきましたどくろ しかも何故か怪我した指の爪を切られた。爪は関係ないだろう!?
あんまりにも不可思議だったので、翌日の消毒の時にたまたま手術をしてくれた先生が近くに
いらしたので通訳の方を通して、何故昨日傷口をピンセットで掘られたのか尋ねました。
すると...
先生「僕はそんな指示は出していない」
 私「では何故?」
通訳「処置をしたのは誰ですか?」
 私「若い男性でした」
通訳「今この部屋(処置室)にいますか?」
 私「この部屋にはいません」
通訳さんが先生に説明すると、先生だけでなく周りの看護婦さんからも「あ?」という声が...
 私「???」
通訳「実はこの部屋に一人男性で変わった人がいて、彼は色々と問題が多いので今月いっぱいで
   解雇になったそうです」
 私「何ですって!?」
通訳「だから彼が何故そんなことをしたのかは誰も分かりません。お気の毒に...」
 私「.....」

そ、そんな?ショック そんな人に処置させるなよ?怒ってる
衝撃の事実でした。彼は今はもう解雇されているので大丈夫です...が、男性に消毒をされるのは
やはりドキドキ(←胸のときめきじゃないわよ!)です雫





関連記事
スポンサーサイト
コメント

こわ~い

なんだそりゃ~(-_-+)9

だね。その人看護士なのかねぇ?

やだねぇ。



お気の毒に。

みんなが早く元気になりますように!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。