スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無添加レストラン 阿波

今日は午前中パヤタイ病院で妊婦健診後、牛乳屋さんに寄って、カナリーのお友達と
ずっと前から気になっていた無添加レストラン 阿波というお店にランチに
行ってきました。「無添加」と聞くと、私は精進料理のような、あっさりした野菜中心の
料理ばかりかと想像していましたが、和食&中華料理のお店で、メニューも豊富で、
値段は安く、味は何とも不思議な、でもなかなか美味しかったです。

阿波 入り口

店内は明るくてきれいで、日本で言う大衆食堂っぽい感じでした。

阿波 店内

今日は半チャンラーメンセット(税抜き119バーツ)と焼き餃子(税抜き99バーツ)を
食べました。

半チャンラーメンセット&焼き餃子

ラーメンは白湯(パイタン)スープで、ちょっと濃い目の味。麺はやや太い縮れたまご麺。
トッピングのお肉は普通のチャーシューではなく、何とトンポーロー!チャーハンは
これまた変わった味付けで、塩胡椒&ホワイトソースだったので、チャーハンと言うよりは
ドリアって感じで、これはこれで美味しかったです。餃子は大きくて皮がもっちり、中に
具がたっぷり入っていて、ボリュームがあり、日本の餃子より香草が効いていました。
餃子は「10人分(60個)を30分で食べたら無料だそうですので、大食い自慢の方は
是非チャレンジしてみて下さい。

想像以上に美味しくて、新しい味を発見させてくれるお店でした。場所は建設中の
クリスタルベイとナイトマーケットの道を真っ直ぐ突き抜けた突き当たりにあります。
(大雑把な説明ですみません雫) 営業時間はランチが11時?14時、
ディナーが17時?23時だそうです。中華料理は豊富で、しかも結構本格的な物が多く、
和食はうどん、そば、丼、寿司、何でも一通りあります。ただし、注文してから料理が
運ばれてくるまでに恐ろしく時間がかかるので、じっくり待つのを承知で行かれることを
お勧めします!

次回は「田園セレブ」に挑戦だ!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。