スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっそりとした日曜日

シラチャの町がこんなにひっそりとした日曜日なんて、多分ソンクラーン中でもありえない
でしょうね。今日は町を歩く人の数が昨日より激減していて、私の住むアパートでも、自宅で
休日を過す方が殆どなのか、駐車場は車でいっぱいでした。お昼ご飯をシティホテルの四季で
食べましたが、12時前に着いて、ご飯を食べ終わるまでお客さんは私達だけで貸し切り状態!
夕方旦那と子供だけロビンソンに晩ご飯を買いに行ってもらいましたが、帰って来るなり旦那が
「ロビンソンがらがらやったで?!」と驚いていました。出入り口も1カ所しか開けていなくて、
従業員は普段と同じくらいいたけど、とにかく客足が少なくてびっくりしたそうですびっくり
入り口に張り紙があったそうで、タイ語だから何が書いてあるのかは分からなかったけど、多分
爆弾予告について何か書かれてあったのでしょうね。昨日の晩ご飯をあくねで食べて、そのまま
歩いて帰宅するときにロビンソンを通りましたが、銀行側の出入り口に普段はやる気のない
警備員がぼーっと外を眺めていたりするだけなのに、昨日は体格のがっしりした警備員と
私服警官のような人と二人、出入り口に立ってお客さんをしっかり見ていました。やっぱり
警戒しているんですね!今回の爆破予告がただのいたずらであって欲しいし、こんなことは
二度と起こらないでもらいたいです。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。