スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲料水

タイでは、というより日本以外では基本的に水道水は飲んではいけません。タイの水道水は
タイ人なら飲めますが、うっかり水道水でうがいでもしたらあまりの不味さに「うえっ!」と
すぐに吐いて、臭さというか不味さがしばらくは口の中に残って大変不快になりますどくろ

そこで、口にする水、つまり飲料水は自分で買います。スーパーで様々な種類のお水が
ペットボトルで売られていますが、家庭で料理に使うなら約19Lのタンクが割安で便利です。
しかしこのタンクをそのまま使うのはあまりにも重たくて一人ではとても苦労するので、
我が家ではこのようなサーバーを購入しました。

飲料水のタンク

写真だと分かりにくいかも知れませんが、テコの原理でタンクを逆さにして水を鍋ややかんに
注ぎます。これを使っても最初の半分はとても重いですよ?ほえー
サーバーはこれ以外にも何種類かあるようで、例えば灯油を入れるスポイドの様な物とか。
これだとダンクを動かさなくていいし、注ぎ口が細いからうちのより注ぎやすそうでした。
(写真は近い内に別の部屋の方に撮影させてもらって載せますね)
ホテルでタンクの水を買うと1タンク80バーツですが、外の業者に頼むと私の頼んでいる所は
1タンク35バーツです。我が家では3日で1タンク使っています。

飲料水、と言っても日本で売られているような「ミネラルウォーター」とは違って、
「飲める水」と解釈すると分かりやすいでしょう。飲料水でも味や匂いが様々で、
中には「え!これって水道水じゃないの?」と思うくらい臭い物もありましたほえー
日本では当たり前のように水道の水を飲みますが、これは世界に誇れる日本の長所の一つだと
思います!例えば茹でたうどんを水で洗う時もいちいちタンクの水を使わないといけないので
面倒ですよ?!歯磨きの時の水だってペットボトルの水じゃないと気持ち悪いですから...

余談ですが、うちの娘は1歳半くらいから何故かお風呂の水を飲むのが好きで、
湯船の水は汚いから、と、水道の蛇口を少し開いて糸のように流れ落ちる水を
蛇口の下で口を開けて飲ませてました。それをタイへ来てもやっていて、最初は
「お腹を壊したら大変!」と常に気をつけていましたが、その内「まずいから
飲むのを止めるだろう」と放っておきました。毎日暑いのでお風呂をプール代わりにして
一人で水遊びをさせていると、お風呂場から「ごく、ごく、あ?おいしかった」という声が!
注意するもどうせ聞かないからまた放っておいたら、大体3週間でお腹が慣れたようですうっしっし
それ以来お風呂から出ると必ず「あ?おいしかった」と言う娘。このままで大丈夫かな?雫



関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re:さすが・・・(03/16)

>みっちゃんさん

さすがにタイへ来て3週間はずっと下痢気味、もしくはちょいゆるでしたよ!

食べ物も変わったし、空気も変わったし、小さな体でこれだけの変化を

受け止めてるんだから当然でしょうね。

私だって結構気をつけていたはずなのに、ある日外食してお腹を壊したことがあるよ。

油断大敵!

さすが・・・

子どもは適応力に優れているんだなぁ。

大人だったらきっとおなかの調子を崩してるよ。

今にタイ語もしゃべるようになって、丈夫な体のお嬢さんになるのかな?

うちの子も雑菌にはさらされ慣れていると思っていたけど、これは負けちゃいそうですな(^^;)



それにしてもまっとうな水って無味無臭なはずなのに…、と気になってしまうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。