スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳の宅配

タイでヤクルトの宅配は有名ですが、今回私はヤクルトを止め、Dutch Mill
という牛乳と飲むヨーグルトの宅配にチャレンジしました!

2週間前にカナリーベイの近くにある、通称「牛乳屋さん」と呼ばれる宅配所へ行き、
タイ語で「(私の住んでいるアパートに)宅配してもらえませんか?」と尋ねると、
「100バーツ以上なら出来ます」と言われたので、住所とアパートの電話番号、名前、
何を何本届けて欲しいか、を告げ、最後に「毎週月曜日の午前9時に届けて
もらえますか?」と尋ねると「大丈夫です」と言われたので、先週の月曜日に子供を
送り出した後、ロビーで楽しみに待っていましたが来る気配がなく、そのまま
1週間が過ぎ、今週こそは!と月曜日の朝待ってみましたがやっぱり来ないしょんぼり 
私のタイ語が通じなかったのかしら?何がいけなかったのか良く分からなくて、
昨日の夕方アパートのスタッフに英語で事の次第を説明し、電話で問い合わせて
もらうことにしましたが、昨日はもう閉店していたので今日電話して改めて宅配の
注文をしてもらうことになりました。でも今日たまたまイースタンタワーで
キングスーベニアの出張販売があったので、そこに行った帰りに牛乳屋さんに寄って
もう一度宅配を頼んでみました。最初「私の住んでいるアパートに毎週月曜日に
宅配する注文を知っていますか?」と尋ねると、「はい」と言われ、「先週も今週も
来なかったのですが」と言うと、「え?来てない?」と驚いた様子だったので、
改めて注文してみました。今度こそちゃんと届けてもらえますように!
念の為明日アパートのスタッフに電話してもらって注文の確認をしてもらおう。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。