スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三の時のこと

1ヶ月間の一時帰国中に娘の七五三をしました。本当なら去年の11月にする
予定でしたが、その頃にイベントが立て続けにあって帰国できなくて、
そうこうしている内に私が妊娠、つわりが始まり、結局こんなに遅くなって
しまいました。11月の娘の身長で着物を作っていましたが、あれから娘は
4?5cmも身長が伸びていたので、もう一度直してもらい、無事に七五三の
着物を着ることが出来ました。いつもはおてんばな娘なので、着物なんて
窮屈で「脱ぐ?!」とだだをこねるかと思いきや、やっぱり女の子でした、
初めての経験で戸惑いながらも何とか写真館で撮影を済ませ、そのまま
車で帰宅して、実家の近所の神社にお参りし、それから実家の庭で記念撮影を
しましたが、嫌がるどころか結構気に入っている様子で、歩き方も内股で
しずしず歩いていて、「じゃぁそろそろ脱ごうか」と言っても逆に「嫌だ」と
言い出して、しばらく着物を脱ごうとしませんでした。結局着物は脱ぎましたが
髪飾りはそのままでその日の晩まで過ごしました。

七五三の着物を着た娘





関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re:す・て・き(05/25)

>かーみさん



ただいま~♪

やっぱり日本の伝統行事はその都度きちんと意味を理解してお祝いしてあげることが大事なんだと思いました。今回は時期が随分遅くなってしまいましたが、それでも娘にとって一生の思い出です。結婚してからずっと転勤で遠く離れて暮らしているので、おじいちゃんおばあちゃん、おじさんおばさん等親戚との関わりもこういった節目に学んでもらいたいです。



>それにしても、偶然お会いする事が多いですね。

本当!嬉しいです♪かーみさんと旦那さんのラブラブな姿がとても眩しいです(笑)。

す・て・き

おかえりなさーい。

すっごい素敵だね。いつものパワフルな印象をは大違い。やっぱり女の子ですね。七五三、無事終ってよかったですね。とても良い経験をさせてあげることができてよかったですね。

それにしても、偶然お会いする事が多いですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。