スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの離乳食

遅ればせながら、我が家の赤ちゃんは先日から離乳食を始めました。
日本では「5ヶ月になったら離乳食を始めましょう」と言われ、
6ヶ月になってもまだ始めていないと健診で保健婦さん等にあれこれ
うるさく言われることでしょう。実質「5ヶ月から離乳食を始めなければ
ならない
」と脅迫めいた意味合いが含まれているんじゃないか、とさえ
思えてしまいます。一人目の子育ては実母、義母、保健婦さん、育児雑誌、
母子手帳、子育てママなどから入ってくる情報は千差万別でどれを
どうすればいいのか、分からなくなる一方で、蟻地獄の様な感覚でしたどくろ

しかし、二人目となると、「あぁ、そういえばそろそろ離乳食を始めないと
いけなかったかな?」と暢気に思ったのがつい先日、つまり赤ちゃんが
7ヶ月になった頃。タイ人の赤ちゃんは概ね3ヶ月から離乳食を始めるようです。
中には2ヶ月、いや、1ヶ月と言う人もいました!タイ人は地域差はありますが、
私の周りでは母乳育児をしない、しても3ヶ月以内の母乳を止めるので、
離乳食を始めるのが早いのです。しかも母乳であれ粉ミルクであれ、
生後すぐから水(湯冷ましではない普通の水)も飲ませて身体を硬くさせるのだ
そうです。我が家の赤ちゃんが6ヶ月になってもまだ母乳だけ、と言うと
「信じられない!」と言った顔で私を見ます。何だか虐待していると
思われているのかも...雫 なので遅ればせながら離乳食を始めた、と言うと
誰もがホッとした顔をします。「何を食べさせているの?」との問いに
「お粥とかバナナ」と答えると「それは赤ちゃんにとっても良い!」とかなり
強く言われます。そして我が家のシッターさんが作ってくれる離乳食は
離乳食用の米(屑米)とバナナをすり潰して混ぜた物です。とにかく
「バナナ」は赤ちゃんを強くするそうです。私としては、バナナ以外に
かぼちゃとか人参とか野菜も食べさせたいのですが、シッターさんの迫力に
押されてしまいましたわからん雫

このままでは赤ちゃんの第一声は間違いなく「チャッエー」です!
(「チャッエー」は子供をあやす時のかけ声の様な物。日本語だと「ばぁ」かな?)



関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re[1]:タイの離乳食(03/01)

まとんさん



>沖縄の「島バナナ」は小さくて甘くてすごーくおいしい♪タイのもこんななのかな?



それってモンキーバナナとちょっと違って、普通サイズのバナナの短い版みたいなのかな?



>赤ちゃんがタイ化って面白い♪不思議だけど、なんかいいねぇ。周りみんなで子育てってのがまたいい。



タイ人同士の距離感は「常に密着型」なので、同じ距離感で(一応遠慮してすこ~し距離をおいてくれているのかも?)来られると最初は戸惑いますが、私の場合すぐに慣れました(笑)。特に赤ちゃんは「密着型」が普通(当たり前)なので、日本人のどこか遠慮がちな抱っこにはちょっと不満な顔をしています。特にシラチャは田舎なので、日本同様田舎の人は遠慮がないから人ん家にも勝手にどんどん入ってきて赤ちゃんをさらって行くんだから、これを今の日本でやったら大騒ぎでしょ?沖縄だと普通かな?

Re:タイの離乳食

米とバナナ!どんな味なのかな~。

沖縄の「島バナナ」は小さくて甘くてすごーくおいしい♪タイのもこんななのかな?

赤ちゃんがタイ化って面白い♪不思議だけど、なんかいいねぇ。周りみんなで子育てってのがまたいい。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。