スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

今日はお昼ご飯をロビンソンの中の日本食レストラン「Fuji」に子供と二人で行ってきました。
旦那が働いているので曜日感覚が薄らいでいて、ロビンソンの駐車場の入り口が大渋滞して
いるのを見て「あ、今日は日曜日だった」と気付いたけれど、時既に遅し、とりあえず中に
入ってみることに。タイでは大体今日からソンクラーン(タイ正月)休暇のようで、まぁいつもの
日曜日より更に多くの人で賑わっていました。12時過ぎて着いたけど、飲食店街は混み始めた
ばかりで、子供と二人と言うこともあって幸運にも待ち時間無しでお店に入れましたウィンク

Fuji Restaurantは私達は今日で2度目の来店で、1度目はタイへ来た翌日のお昼に来たので
あれから2ヶ月が経っていたのですね!久しぶりのFuji Restaurantの感想は...

「美味しい...けど高い!」

何せここのところタイの屋台などで食べるのが主だったから、1食30バーツとかそんなもん
だったのが冷やし中華と巻物盛り合わせとスイカジュースで302バーツでちょっと
びっくりしました!日本円だと1000円足らず、2人分頼んでこの値段だったらファミレスくらい
だから決して高くはないんだけど、段々感覚が麻痺してきているのかも雫

あと巻物はカニかま、アスパラ、卵、サーモン、海老の5種類でどれも美味しかったんだけど、
冷やし中華はもぉカメラを忘れたことをかなり後悔したんだけど、言葉で表現すると
「ごまだれの海に麺と具が浮いている」と言った具合で、スープパスタのように深みのあるお皿に
ごまだれがドバッとかかっていて、真ん中に麺と具がちょこんと浮かんでいて、食べれば食べる程
「ごまだれの味しかしない」のですほえー
ごまだれが普通の量だったらきっと結構美味しかったんだと思うのでとても残念でしたショック




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。