スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリ出没

最近部屋の中でアリを見かけるようになったな?...なんて暢気に
思っていたら、部屋のあちこちでアリの行列が出来ていて、慌てて
メイドさんに巣穴を塞いでもらうようお願いしました。旦那の寝室に
あった行列はアリの巣コロリで一発KOパンチだったのですが、
その他は台所とお風呂で、アリの巣コロリが使えない位置に行列が
出来ていたので、エンジニアが来て穴を塞いでくれました。

でも1つの穴を塞いでも、すぐに別の穴を見付けて出てくるので、
これではいたちごっこですわからん シャワールームのアリは、一度穴を塞いだけど、
別の穴から出てきて、お風呂場の壁づたいにお風呂場をぐるりと
一周するように行列を作っています。お風呂場には何も食べる物は
ないのに...何でだろう?

タイではどんなに高級だろうと高層だろうと、アリはどこにでも
出没します。我が家はまだ良い方です。台所に出た、と言っても
流し台の周りにちょろっといただけなので。これが酷いとちょっと
使い終わったお皿を流しに置いていただけであっという間にお皿に
アリがたかっている、とか、お砂糖や醤油を出しているとそこに
アリがたかっている...何てことになったら本当に台所には一切何も
置けなくなってしまうし、アリのいる台所で料理するなんてかなり
気持ち悪いですからね?。

ところで、今タイは雨期で、最近は殆ど毎日雨が降っています。
小雨なら大丈夫ですが、大雨になると、普段外にいる虫たちが
居場所を失ってどんどん室内にやって来るので要注意です!
排水溝や換気扇を伝って、もしくは閉め忘れた窓から...羽根アリや
日本のカゲロウの倍以上の物とか、あとはゴキブリなんかも雫

夜羽根アリ等が出没したら、まず室内の照明を全て切り、窓を開けて、
ベランダ等の屋外の照明を付けてしばらく様子を見て下さい。すると
光に誘われて虫たちがどんどん外へ出て行くはずです。

タイではアリやチンチョウなどの動物、植物、そして目には見えない
雑菌やウィルスとうまく共存していかないといけないので、ここで
暮らしていくのなら、ちょっとした注意や工夫、意識の切り替えが
必要になると思いますが、無菌・除菌と目の色を変えて暮らしている
日本に比べてずっと自然に近く、人間の身体には悪くないと思います。
ちょっとくらい汚い方が抵抗力や免疫力が備わって、良いですよね?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。