スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク旅行記その1

今回の3連休も赤ちゃんがまだ離乳食中と言うことで、近場で
過ごすことにしました。今回の旅行は出発前から災難続きで、
暗雲立ちこめる出だしでしたお化け

今回は私のリクエストで川沿いサービスアパート
2ベッドルームを希望、交通の便が良い...等々あれこれ
好き勝手に言ったのを旦那がネットで色々探してくれ、正に
希望通りの物件を見付けてくれて、出発1週間前に
日系の旅行代理店で予約を入れました。部屋も広くて高層階で
眺めが良く、交通の便も良くて...旦那も私もとても楽しみにして
いたのですが、出発3日前になっていきなり「予約し忘れてました」と
信じられない連絡が入り、サービスアパートに直接電話しても
「満室です」と断られ、慌てて別の宿を探すハメにショック
日にちも迫っていて、限られた中から何とか希望に一番近い宿を
見付けてくれて、無事予約が取れてホッ。

というわけで、今回の宿泊先はBangkok Mariotto Resort&Spaです。
ここは家族連れに人気だそうで、宿泊客も家族連れが多く、
中でも日本人率が高かったです!リゾートホテルなので、館内は
あちこちでリゾート気分が満喫出来ます。8階建てと小さめな
ホテルですが、館内にはレストランやバーが沢山あって、特に
ビュッフェは今まで食べたホテルビュッフェの中でダントツ
種類が多く、どれも美味しかったです目がハート 

この方のブログに写真がたくさん紹介されているので興味のある方はどうぞ。

館内は我が家のように小さい子供がいてもくつろげるような
インテリアで、外に出るとたいてい子供が触るといけないもの、
危険な場所があちこちにあるものですが、ここのホテルは
そういう物が一切なく、やんちゃ盛りの赤ちゃんをどこでも
安心して遊ばせることが出来ましたスマイル
これってすごく有り難いですよね!

それにホテルの隣がRoyal Garden Plazaというショッピングモールで、
ホテルから渡り廊下で直結されていて、お土産物屋さんから
マッサージ店、コーヒーショップ、アイスクリーム屋さん、
ピザ屋さんなどがあってとても便利でした。マッサージは
外から見た感じでは小綺麗で入りやすい感じでしたよ。

こんな素敵なホテルですが、ホテルに着くといきなりトラブル発生!
予約時に「午後2時からチェックイン出来る」と言われて、
午後5時前にチェックインしようとしたら、「部屋の掃除がまだ
出来ていないので部屋に入れない」と言われたのです!
しかもこの時対応してくれたホテルの日本人スタッフが
どう寛大な心で捉えても無礼で、以前住んでいたアパートの
日本人スタッフに瓜二つの口調で、本当に不快でした怒ってる
「チェックインの時間を事前に知らせていただかないと...
当ホテルではその様になっておりますので」と軽く注意され、
「部屋にはいつは入れますか?」と聞くと「今から急いで掃除を
しても1時間後になります」とのこと。この時赤ちゃんが眠くて
ぐずっていたし、私達も皆ちょっと疲れていて部屋で一休みしたいと
思っていたのです。しかもこの日は6時半にはホテルを出発して
今回の旅行のメインイベントサイアム ニラミッドを見に行く
予定だったので、1時間待っていたら部屋でゆっくりする時間が
なくなってしまいますショック 「すみませんが、子供が疲れて部屋で少し
休みたいので、代わりの部屋を用意してもらえませんか?」と
お願いすると、「代わりのお部屋をご用意すると、一時的に
使用したお部屋はまた1時間かけて掃除しないといけないので...」と
びっくりするような答えが返ってきました!そして「お部屋を
替えますか?」と、本来の部屋を諦めて、代わりのちょっと階が低くて
眺めの良くない部屋を使うよう勧めてきたのです!勿論そんな話は
了承出来ません。でも仕方なく譲歩して、「では今日は別の部屋で
いいので、明日元の部屋に変えてもらえませんか?」とお願いすると、

日本人スタッフ(以後「ス」)「明日はご出発の予定は?」
旦那(以後「旦」)「特に決めていません。出かけるかも知れないし
         出かけないかも知れないし」
ス「出かけるとしたら何時から何時までお出かけですか?」
旦「いや、だから明日の予定は明日になってから決めようと思っています」
ス「具体的な時間を言っていただかないと、こちらの掃除の
  都合がありますから...。で、大体何時頃お戻りですか?」
旦「!」

こんな感じで、ホテルに着いて早々本当に嫌な気分になり、
せっかくの旅行が台無しになりましたどくろ
結局部屋はその日の夜、サイアム ニラミッドから帰ったら
元の部屋に入らせてもらえることになり、その為手荷物以外の
荷物は新しい部屋に運んでもらうことにしました。だって
仮の部屋で過ごせるのは1時間足らずだったので。でもこれが
その後の新たなトラブルを巻き起こすきっかけになったのです!

続きは明日のおたのしみウィンク


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。