スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

昨日は突然のことで私は混乱してしまいましたが、あれから
落ち着いて一晩考えました。シッターさんが言った言葉を
思い出しながら、レセプションで言われたことと合わせて
考えてみました。最初は「もしかしたら彼女がずっとアパートと
うちとでお給料が2倍入っているのを良く思わない人がいて、
「独り占めして!」とやっかみがあったのか、と想像したり
しましたが、とにかくこのままでは想像の域を超えないので、
夕方彼女が帰った後にたまたまタイ語の先生が私用で私を訪ねて
来られたので、急遽先生に通訳をお願いして、スタッフと
お話ししました。

まず、「彼女が誤解しているのはどんなことか」ということを
尋ねました。すると、「彼女は自分以外の人は赤ちゃんの面倒を
見ることは出来ない。赤ちゃんは自分にしか懐いていない、と
言ったけど、そんなことはない。誰でも大丈夫。そして今月は
彼女だけがシッターの仕事をすることになっていたのに他の人が
一日だけ代わりを務めたことを良く思っていないようだ。本当なら
今月はシフトが固定されているからシッターの仕事は出来るけど、
彼女は『もう行きたくない』と言ったので、もしマダムが困っているなら
遠慮なく言って欲しい。いつでも代わりの人を行かせるか、もしくは
ロビーで赤ちゃんを見てあげるから」と言われました。だから私は
「もし彼女が『彼女が良くないから私が他の人を頼んで来てもらった』と
思っているなら、それは誤解なので訂正して欲しい。彼女の本業は
アパートの仕事で、うちにはアルバイトで来ているだけなので、
来月からアパートの仕事のシフトが変わってうちに来られなくなるなら、
それは仕方がないと思っている。彼女は真面目だし家の中のことを
全て分かっているから私は彼女をとても信頼しているから彼女が
来てくれるのが一番助かるけど、そうしてもらうと他の人が困るから
仕方なく『じゃあ代わりは誰でも良い』と頼んだのだ、と言うことも
伝えて欲しい」とお願いしました。

こんな形で彼女とお別れするのはとても残念です涙ぽろり
毎朝彼女にロビーで会いますが、何だかよそよそしくて、赤ちゃんに
近付こうとしません。元気もないし、すごく距離感を感じます。
シッターの仕事を離れても、子供たちに会いたい時にはいつでも
気軽に部屋を訪ねてきてくれればいいな?...と思ったり、彼女が
アパートの仕事がお休みの日で何も予定がない日に一緒に車で
お出かけしたり出来たらいいな?...と思ったりもしていたのに...

もう少し時間が経って、彼女の気持ちの整理が付いたら、一度
彼女に話をしてみようかな?この1年間本当に良くしてもらって、
助けてもらって、子供たちも可愛がってもらって、お礼をいくら
言っても足りないくらい感謝しています。特に赤ちゃんは彼女が
毎日お風呂に入れて、離乳食も食べさせて、いっぱい抱っこして、
たくさん手を掛けた分情が移ったから、別れが辛い気持ちはよく
分かります。だからここできっぱり線を引いて、気持ちを
引きずらないようにしようとしているのでしょうか。
彼女が初めて我が家にやって来たのが出産2週間前。あれから
丁度1年が経ったので、そろそろ自分一人でやっていく時期に
なりました。ここらが潮時です。本当は来月から、と思って
いましたが、これを機に今日から(正確には昨日から)シッターさん
なしでやっていくことにします。心の準備が出来ていないけど、
とりあえず頑張ります!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。