スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビンソンで迷子

実は今回帰国する日の夕方、お姉ちゃんがロビンソンで迷子になって
大騒ぎしたんです!

急いで荷造りを終え、何とか時間ができたので、夕方お土産を買いに
「すばる」へ行き、お友達に頼まれていたローヤルゼリー石鹸を買い、
その後もう少しお土産を買いにロビンソンへ。丁度薬局「Boots」の前で
お姉ちゃんがいなくなり、あちこち探し回ったけど、どこを探しても
どうしても見つからないので、「これはヤバイ!」と焦ってきて、
そばにいた化粧品売り場のオカマのお兄さんに「娘がいなくなった。
どうすればいい?」と聞くと、上りエスカレーターのすぐ近くにある
インフォメーションまで連れてってくれたので、そこで迷子の呼び出しを
お願いしました。「4歳の娘で、名前は○○、髪型はこれくらいで、
服装は何色のTシャツと何柄のズボンを履いている」と伝えるとすぐに
タイ語で放送してくれて、最後に「インフォメーションまで来て下さい」と
言いました。でも私ですらインフォメーションがどこにあるのか、
目の前まで連れてってもらわないと分からなかったんだから、お姉ちゃんが
一人で来られる筈がない!アナウンスが終わって待っている間、まず
旦那に電話しましたが、旦那は「今会社を出たばかりだから、早くても
45分後じゃないとシラチャに着かない」と言われ、次にアパートに
「お姉ちゃんがいなくなったの!どうすればいい?」と電話しました。
すぐ帰るつもりで赤ちゃんはアパートのスタッフに預けていたので、
赤ちゃんの事も心配でしたが、時間が経つにつれ、必死で冷静を保とうと
するも、段々焦りが隠せなくなって、いても経ってもいられなくて、
もう一度お姉ちゃんがいなくなった階をぐるっと探してみることに。
アパートのスタッフから電話が有り、「今手が空いてるスタッフが
そっちにお姉ちゃんを探しに行きました」と言われ、一筋の希望の光が
差し込んできたその時、インフォメーション付近で私が最初に話しかけた
オカマのお兄さんがお姉ちゃんの手を引いて歩いているのを発見!
この間実際は何分間の出来事だったのか分かりませんが、私には
とても長く感じられ、「もしかしたらもうダメかも...」等、最悪の
結果が一瞬頭をよぎりました。お姉ちゃんの無事な姿を目の当たりにして、
安堵で涙が溢れそうでしたが、涙をぐっと堪えて、まずお姉ちゃんに雷を
落とし、その後オカマのお兄さんに「娘はどこにいましたか?」と聞くと、
「化粧品売り場を一人で歩いていましたよ」と言われ、お姉ちゃんは
自分が迷子になっていることに全く気がついていなかったようですわからん
いつでもどこでもすぐ勝手にフラフラいなくなってしまうお姉ちゃん。
毎回「お父さんとお母さんが見える所にいなさい!見えない所に行ったら
怖いおじちゃんに連れて行かれるんだよ!」と言い聞かせるも、すぐに
いなくなってしまうので、いつもひやひやしていました雫
本当に無事に見つかって良かったです!

こんなことがあったので、結局お土産を買わずにアパートに戻りました。
アパートに戻るとスタッフが数人駆け寄り、「お姉ちゃん!もう、
ダメじゃない!お母さんも私達も心配したのよ!お母さんから離れたら
危ないよ!一人で行っちゃダメ!分かった?」と泣きながら怒りました。
スタッフが子供をこんなに怒った姿は初めて見ました。お姉ちゃんは
何で怒られているのか分からないまま、ただ驚いていました。それだけ
お姉ちゃんのことを心配してくれたんだ、と思い、スタッフには本当に
感謝しました。どうもお騒がせしてすみませんでした涙ぽろり



関連記事
スポンサーサイト
コメント

迷子の原因

はじめまして。

時々読ませていただいております。



お姉ちゃん、無事でよかったですね。

アパートのスタッフが探しに来てくださるなんて、

良いところにお住まいなんですね(笑)

ところで、

叱ったようですが本当にお姉ちゃんが悪いのですか?

ロビンソンが広過ぎるから悪いのですか?

あなたが目を離さなければ迷子にならなかったのでは…

子供にとっては日本も現在は安全とは言えません。

あなたの日記を読むかぎり、二人のお子様はいつ危険に晒されてもおかしくないですね。



タイ(シーラチャー)とはそんなに安全な所なのでしょうか?

Re:私も(10/10)

☆スーさんさん

外国で一瞬でも自分の居場所が分からない、目的地までの道が分からないとなると、焦りますよね!ロビンソンもなれるまではごちゃごちゃしていて分かりにくいですので、ご注意下さい。

私も

出張でタイに滞在した時、帰国当日に空港への出発まで30分くらい時間があったので「ちょっとお土産」と思いロビンソンへ、一度入った事がったので大丈夫と思い、入った所を確認、右へ曲がって左へ曲がって・・・・・・お土産を買っているうちに出口が分かたなくなってしまい・・・・・。さてどうしたものかとレジについた時「ヨー!」天の声とはまさしくこれのことと思いました。同じ会社の出向している方が声を掛けてくれました。出口が分からなくなって・・・・とし、目的地に一番近い出口まで案内してもらいました。

ロビンソンって結構広いですね。中は何所もおんなじ様に見えて、ゴチャゴチャして通路が狭く分かり難いですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。