スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪その後

前回のブログを更新した後、なので木曜日の深夜12時頃お姉ちゃんが
泣き出したので、鼻が詰まって息苦しくて泣いているんだろうと
思っていたら、身体が燃えるように熱いではありませんか!急いで
氷枕と薬を用意し、おでこと両脇に冷えピタを貼って、「これですぐに
良くなるよ」と頭をなでてあげると、お姉ちゃんは大人しく寝ました。

その後赤ちゃんもしんどくて夜中に何度も起きて、私はすっかり
寝不足で、その疲れからか、翌朝は私も体調が悪化してしまいました
でも朝起きて「お姉ちゃん、気分はどう?まだしんどい?」と聞くと、
「もう熱は下がったよ。もう元気になった」と言ったので、一安心です。
でも昨夜計ってはいないけど、多分39℃代の高熱を出していたと思うので、
金曜日はQキッズはお休みしました。赤ちゃんも徐々に風邪が悪化している
ようなので、今日は三人とも病院に行こうかと思いましたが、私一人で
子供二人を連れて病院に行く元気がなかったので、とりあえず子供達は
以前病院でもらっていた薬を飲ませました。

結局お姉ちゃんはこの晩で峠を越え、翌日からほぼ完治して元気に
遊んでいましたが、今度は赤ちゃんが峠を迎え、土曜日は朝からずっと
大泣きし続けて、「その内疲れて寝るかな?」と思っていましたが、
なかなか頑張っていて、結局3時間泣いて、12時頃に泣き疲れて寝ました。
私も熱こそ出ないものの、体調が更に悪化していて、赤ちゃんと一緒に
休むことにしました。お姉ちゃんはその間私達を寝かせようと、ずっと静かに
一人で遊んでくれて、本当に優しくてお利口だったので助かりました。

この日は旦那がゴルフだったので、丁度私達が寝ているところへ帰宅して、
赤ちゃんはすぐにその気配で目を覚まし、2時間程寝てすっきりしたので、
機嫌良く目覚めたので、しばらくお父さんとお姉ちゃんと3人でロビーで
遊んでもらい、その間に私は部屋を片付けて身支度をして、家族でパヤタイへ
行ってきました。パヤタイ病院は現在も改装工事中で、1階も随分変わって
いたのでびっくりいました!改装工事が終わったフロアはまるで「セレブ病院」
になっていて、何だか違う病院に来たみたいでちょっと落ち着かなない
雰囲気でしたが、その内慣れるでしょう。綺麗になって、サミティベートに
引けを取らない病院に生まれ変わっているようですウィンク

私は一番重症だったので、たっぷり薬をもらい、更にパヤタイ一押し?の
抗生物質の注射をお尻に打ってもらい、これでもう大丈夫!でも赤ちゃんは
土曜日の夜中の3時頃に起き出して、機嫌は良いものの、何だかフラフラして
様子が変だな?...と思ったら、熱が38℃代(推測)出ていたので、解熱剤を
飲ませようとお湯を沸かしてミルクを作りましたが、結局半分弱しか飲まず、
そのまま1時間程リビングで遊んでいました。

そして今日は旦那がお休みで車を手配してくれていたのですが、赤ちゃんは
今朝もグズグズで、しかも下痢もしていて、私もやっと体調が上り坂に
差し掛かった時なので、今日は旦那とお姉ちゃんだけお出かけしています。
しかも私の買い物をしっかりメモで渡したので、結局は私の買い物に
行ってもらった、と言うのが正解なのですがうっしっし

留守の間赤ちゃんは昨日よりはまだ良いけど、でもやっぱりグズグズで
泣いてばかり。私は何とか薬を飲ませようとあの手この手で悪戦苦闘するも
結局は何をやっても失敗。赤ちゃんは薬の味を覚えたらしく、ちょっと
飲んで薬の味がしたら「いらない」とつきかえしてきます。なので最後の
手段で、ストローマグの中に水で少し薄めた薬を入れ、どんなに喉が
渇いても、薬を全部飲まないと他の飲み物をあげないことにしました。
すると喉が渇いて仕方がないから一口飲むけど、それ以上を飲まないので、
結局この作戦も失敗に終わり、今度はお茶やお水を飲ませようとしても
警戒しておっぱい以外のものを嫌がるようになってしまいましたショック
このままでは良くないので、夕方再びパヤタイへ連れて行き、抗生物質の
注射を打ってもらいました。その時待合室においてあったカップの水を
見せると「飲む」と言って来たので、ストローを刺して飲ませると、
ゴクゴク、ゴクゴク、と一気に飲んでいました。やれやれですほえー
今日は昨日とは違う先生だって、今日の先生は「もっと美味しい薬を
出しておきます」と言われましたが、もっと美味しいって...これ以上甘い
薬は逆に甘すぎて不味いんじゃないのかな??薬を飲ませようか、
それともこのまま様子を見ようか迷うところです。お姉ちゃんはタイに来て
あま?い薬が大好きになり、喜んで飲んでいるというのに...う?んわからん




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。