スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

体調を崩してからすっかりブログの更新が滞ってしまいました。
私と子供はこの月曜日からほぼ完治して復活しています。
今回の風邪はかなり長引いてしまい、私も体力が尽きて殆どずっと
ダウンしていましたしょんぼり 

実は今回風邪をひいている間に断乳しました!と言うのが、赤ちゃんが
鼻が詰まっておっぱいがうまく飲めなくて、怒って何度もおっぱいを
噛んでいたら、いつの間にか切れて血が出ていて、痛くて痛くて
どうしてもおっぱいを飲ませられなくて、傷が治るまでプチ断乳して
いました。赤ちゃんは体調が悪いからか、ご飯よりもおっぱいを
欲しがり、私が粉ミルクを飲ませようと哺乳瓶を出すと、「これじゃない、
こっちだ!」と言って、おっぱいを要求してくるので、最初の内は
ミルクを飲ませるのに一苦労していましたが、三日目くらいから
諦めて哺乳瓶をくわえるようになりました。ミルクには薬を混ぜて
いたので、赤ちゃんは薬のせいもあって、まとまった睡眠をとるように
なりました。お陰で私も4時間以上寝られるようになり、更に
断乳したことでドーピングが出来るようになったので、サプリメントを
大量に飲んだら一気に回復に向かいました!で、「そろそろおっぱいを
再開しようかな??」と思って試みるのですが、何故か飲ませると
またおっぱいが痛くなるので、また一日断乳する、ということを何度か
繰り返して結局そのまま完全に断乳してしまいました。私はまだまだ
おっぱいを飲ませるつもりでいたので、何だか寂しくもありますが、
1歳4ヶ月までおっぱいをたっぷり飲んでくれたので、良しとしますか。

そんなわけで、我が家はまたいつもの賑やかな日々に戻っています。
これからぼちぼちブログの更新も頑張っていきますので、これからも
よろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re:おや。(12/03)

☆みっちゃんさん



>こういう風にちょっとアクシデント的に思いがけなく始まり、思いがけなく終わることの方が、でも実際には多いよね。



やっぱり?お姉ちゃんの時もそうだった。噛まれて痛くておっぱいあげるのが恐くなって、恐すぎておっぱいが出なくなったからね(苦笑)。それもあって、二人目は出来るだけ長くおっぱいをあげたかったんだけど...難しいね~。



今同じアパートのお母さんが2歳の子供とに断乳作戦をしていて、話を聞いている側としてはとても面白いし、私もそういうのをやってみたかったな~...なんて、ちょっぴり羨ましく思っています。贅沢な話だ!



今ではおっぱいを全く欲しがらなくなったチビ。おっぱいが離れて楽な面もありますが、やっぱり寂しいって気持ちの方がまだ大きいです。

おや。

断乳、したんだね~。

おっぱいさいならって、なんか親のほうが寂しいよね(笑)

こういう風にちょっとアクシデント的に思いがけなく始まり、思いがけなく終わることの方が、でも実際には多いよね。

1才4ヶ月、そこそこ良い時期だったのではないでしょうか?!

1歳半くらいが理想と言うよね(^-^)

うちはずっとあげていたから、子どもが大きくなるとやめるのが大変というのを痛感しました(^_^;)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。