スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お触り

今のアパートに引っ越して2年7ヶ月が経ちました。ちび子が生まれたお陰で
メイドさん他ほぼ全てのスタッフの顔は覚えました。レストランの厨房の
お兄さんまで!皆さん本当にお世話になっております。

さて、人懐っこいタイ人、一度挨拶したり簡単な会話を交わしたら
その後は回を追う毎にどんどんお互いの距離が縮まっていきます。
ちび子が生まれてしばらく経った頃から、メイドさんも一度ノックしたら
私が返事をしようとしまいと、マスターキーでドアを開けて普通に
入ってきます。私が驚いたり嫌な顔をしたりせず、普通に挨拶をするから
なのかな?ちなみに今部屋に来てくれているメイドさんは新しく入った
方なので、まだ最初に教わった通りにしてくれています。すっかり慣れた
方は、仕事が暇な時に時々帰宅直後のちび子をシャワーに入れて、
服も引き出しから勝手に出して着せてくれたりします。いつ誰が部屋に
入ってくるか分からないので、最近は本当に入ってきて欲しくない時
(シャワー中とか着替え中とか)はドアロックをすることにしました。

ま、それもタイ人気質なので、好意的に受け取っていますが、でもやっぱり
これだけはちょっと嫌だな?...と思うことがあります。それは...

現在妊娠5ヶ月の私はお腹がはっきりと出て来ました。外出先でも店員さんが
「お?、赤ちゃんがいるの?何ヶ月?」と言って私のお腹を触ってきます。
別に触られるのは問題ないのですが、たま?に服をめくってお腹の大きさを
確認したり、お腹を直に触ってくる
こと!これはおばちゃん限定で、
お腹が丸見えで、さすがの私もちょっとびっくりするし、恥ずかしいので
勘弁してもらいたいです失敗雫

遠慮がない、気の置けない仲は古き良き日本人にも共通するもので、
田舎育ちの私は子供の頃を思い出して懐かしく感じますが、タイ人の
他人との距離感の短さには時々「う?ん」と戸惑ってしまうこともわからん
いつも思うのですが、おばちゃんって世界共通の存在ですよね?。
私もいずれそうなるのかな??...って、もうなりかけてる!?
何はともあれ、おばちゃん万歳うっしっし
(変な締めくくりですみません雫)


ランキングに参加しました。クリックして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。