スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日の日記

今日は母のお遣いでスーパーに行って来ました。渡されたメモにはあれこれ沢山の買い物が書かれてあり、私は久しぶりの日本のスーパーに感動しまくりで、何個も買い忘れがありました(^_^;)

まず、日本のスーパーは陳列が美しく、選び易く、尚且つ取り易い!そして私が一番驚いた&感心したのは、野菜や果物の大きさ、形、色がどれも同じだということ!どれを選んでも値段が一緒だから、タイのようにいちいち計量して値札を貼ってもらわなくていいのが便利ですね?(o^-')b でもきゅうりを買う時、3本99円で、箱の中から自分で選んでビニール袋に入れるのですが、3つの箱どれにも真っ直ぐで長さも太さも同じきゅうりがびっしり入っていたので、さすがにちょっと気持ち悪いと思いました((>д<))

それからレジに並んでいる時、レジの従業員さんは手際良くレジを通しているのですが、私の背後からは殺気めいたものが感じられ、私がレジでちょっとでももたついたら、目には見えないプレッシャー「早くしろ?」というのを感じて、何とも違和感を覚えました(¥△¥;)そんなに長い間待っていたわけではないのに、1?2分が待てないなんて…どれだけ時間に追われているんだ?日本人!

それに比べてタイのレジは待つのが当たり前。ひどい時はずっと並んで待って、やっと私の番になったと思ったら、いきなりレジ締めが始まり、終わるまで待たされる、もしくは別のレジに並び直させられるのです||(;-_-)||| でも周りのタイ人は誰も怒ったりせず、ひたすら待っています。レジの従業員さんもお客さんが並んでいるから早くしよう、なんて全然思わないようで、自分のペースでレジを通しています。あ、でもシラチャのトップスでも、去年?の改装後に「8点以内専用レジ」が出来て、少ない買い物の人は早くレジを済ませられるようになりました…が、そこはタイです、カート山盛りの商品を持った人もこのレジに並び、周りのお客さんも従業員も誰も注意しないので、そんな時は意味がありません(-。-;)

そして今日の写真はおやつにトウモロコシを茹でて子供達に食べさせているところです。タイでは茹でトウモロコシは1本40円弱なのに、日本では生トウモロコシが1本150円もしてびっくり(;・д・) 2本買ってきて茹でたのですが、子供達はあっという間に食べてしまい、「おかわり!」と言われました。ちなみに味は日本とタイどちらも、同じ甘くて美味しかったです(*^ー^*)




関連記事
スポンサーサイト
コメント

Re:久しぶりの日本(06/01)

☆milestaさん



コメントありがとうございます&お返事が遅くなってすみません。



>外国から久しぶりに日本に帰ると、なんでみんなこんなに慌てているの?と思いますよね。



同じ一日でも日本にいるときはいつも時間に追われている感じがして、タイのゆったりした時間感覚に溶け込んでしまった私は日本の時間感覚になかなか馴染めません。こんな状態で本帰国したら他の皆さんについて行かれるのか、ちょっと不安になりました。



>下のお子さん、ずいぶんお姉さんぽくなりましたね。髪型のせいかしら?



来月末で2歳ですが、とにかく成長が早いです!実家の家族も皆ちび子の成長具合に驚いています。お姉ちゃんがおっとりしているので余計そう感じるのかも知れませんが、身体能力も知能も同じ月例の子供と比べてもずば抜けているので、嬉しい反面、そんなに何でも早く出来る(分かる)ようにならなくても...と、もっとじっくり子育てを楽しみたかった、という欲張りな気持ちも少しあります。でも後者はもう直ぐ三人目が生まれるので、そっちで思う存分楽しませてもらいます♪



またメールしますね。

久しぶりの日本

こんにちは。外国から久しぶりに日本に帰ると、なんでみんなこんなに慌てているの?と思いますよね。

スーパーも、車の運転も。

私はせっかちなので、かつてはイライラする側だったけれど、今はそんなことでイライラしている時間の方が勿体ない、「楽しく」は無理でも平常心で待とうよ!と思うようになりました。

タイは、外国の中でも特に、みなさん気が長そうですからね~。余計に違いを感じることと思います。

下のお子さん、ずいぶんお姉さんぽくなりましたね。髪型のせいかしら?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。