スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南国フルーツ

タイは果物天国りんご 種類も豊富だし、何と言っても新鮮で安い!
いつもは大体同じ種類の果物ばかり買っていますが、今日は
いつもと違う果物を買ってみました。1つは初体験の果物です。

まず1つ目はラムヤイ(ロンガン)

ロンガン

ロンガンは龍眼と言われる通り、ちょっと厚めの皮を剥くと、
中は龍の眼にそっくりでしょ?↓

ロンガンの中身

味や食感、中の種の感じもライチに似ていますが、ライチのような
芳醇な香りと甘みは殆どありません。でもさっぱりして、つるんとした
食感が美味しいですよ♪1袋分で...多分20Bくらいでした。

お次はこちら、ガトォーン(サントル)

サントル

通常より一回り大きめサイズです。外側は固い皮で覆われているので、
まずは皮を剥きます。そしてリンゴと同じで、皮を剥いてそのまま
置いておくと、果肉が茶色くなるので、塩水に浸けて変色を防ぐと
良いそうです↓

塩水に浸けています

そして中に大きめの種が何個か入っているので、種を避けて適当な
大きさに切って食べます↓

サントル(カット済み)

お味は...ううっ、甘いと思って食べたら滅茶苦茶酸っぱ渋い失敗
実はシッターさんに剥いてもらったのですが、皮を薄く剥いてくれたので、
外側はものすごく酸っぱ渋いんです!食いしん坊のちび子がやって来て、
「私にも頂戴」と言ったので、一切れあげると、一口食べてこの顔↓

う?ん、すっぱ?い!

でも美味しかったのか、全部食べて「もう一つ頂戴」と言いましたうっしっし
もっと皮を厚く剥けば、内側の白い部分は甘いので、お好みで皮の厚さを
変えてみてはいかがでしょうか?


ランキングに参加しました。クリックして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。