スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行に行って来ました♪

兄の術後1ヶ月検診があったので、2月2日から2泊3日、おばあちゃんと私達も
くっ付いて行き、神奈川を少し観光して来ましたo(^-^)o …と言っても、初日は
移動と兄の検診だけで終わり、お姉ちゃんとちび子のパワーが底なしだったので、
大人は皆ぐったりで、何とか倒れずに帰宅出来た感じですが(^_^;)
私は神奈川を旅するのは今回が初めて!兄を見違える程元気にしてもらった
葉山ハートセンターも一目見たかったし、入院中同室で兄を励まして下さった
患者さんが皆さんとても良い方で、今回は兄に会いに葉山まで来て下さったので、
その方にも一目お会いしたかったのですが、とてもとてもそんな余裕はなく、
子供達にこれでもかという程手を取られ、お土産も買わずに帰って来ました||(;-_-)||

1日目は新横浜まで新幹線で行き、そこから葉山までレンタカーで移動しました。
車の運転は久しぶり、借りた車は初めて運転する車種(トヨタアルファード)、
勿論土地勘の無い神奈川での運転はかなり緊張しましたが、その緊張もあっという間に
消えるくらい運転し易い車&道で、快適なドライブが出来ました♪いやあ、最近の車は
何て性能&燃費が良いのでしょう!まず鍵をささないでボタン一つでエンジンが
かかるのにびっくり!!エンジン音もすごく静か!2500ccのエンジンなのに
走り始めからアクセルが軽い!坂道もスイスイだし、丸2日走ってガソリンは半分も
減らなかったのには驚きです!バックモニターにはどうしても馴染めなかった私…
やっぱりミラーで確認しないと気持ち悪かったわ(-。-;)

さて、葉山に着いて兄が病院で検査している間、私とおばあちゃんと子供達は時間を
潰そうとドライブへ。でも朝からずっと乗り物に乗りっぱなしの子供達はとにかく
外に出て走り回って遊びたい!と言うことで、御養邸のお隣にある葉山しおさい公園へ。
あいにくこの日は早朝雪が降り、その後時々雨が降っていたので、足元はぬかるんで
いるし、夕方4時になると一気に冷え込んで来たので、遊ばせる事が出来ず、体力を
持て余したまま宿泊先の油壺へ。それにしても葉山はさすが皇族の御養邸がある場所ですね。
町全体に品があり、観光地と言うより保養地なので、テレビで紹介されるようなこだわりの
住宅がずらりと立ち並び、自宅なのかお店なのか一見して分からないくらいお洒落で
個性的な建物ばかりでした。そして小さな町ですが、和洋問わず、美味しそうなお店が
(しかもどのお店も小洒落てる!)たっくさんあって、運転していてうっとり見とれて
しまって大変でした(笑)この日は葉山から車で30分の所にある油壺に泊まりました。

2日目は宿を出てすぐ隣り、徒歩3分の水族館、油壺マリンパークへ。ここは建物は
古いですが、あちこちこまめにメンテナンスされていて、何より飼育員さんが皆活気に
満ち溢れ、観客を楽しませる工夫が随所に見られ、イルカとアシカのショーは動きに
キレがあり、予想以上に楽しめました!ショーの後子供達は有料でアシカと握手をして
写真を撮ってもらいました。私もアシカに触ってみたかった?!あと私がびっくりしたのは、
イルカやアシカなどの芸はどこでも見られますが、ここでは普通の魚の芸が見られたんです!
シマダイと言う魚が算数や体育の授業をして見せてくれて、お姉ちゃんは「お魚は言葉が
喋れないのにすごいね!」と感心して見ていました。最大の見所のドーナツ型巨大水槽を
水に帰ってきてしまったので、機会があれば是非もう一度行きたいです。

水族館を出て、次はお昼ご飯を食べて、一路鎌倉方面へ。途中寄り道するつもりがどうも
道を間違えたらしく、ずっと海岸線をひた走り横須賀に着いてしまい、予定時間を少し
オーバーして今夜の宿泊先の由比ヶ浜に到着。お天気でしたが外はかなり寒かったので、
海辺に出ることもせず、宿で大人しく?宿泊先のかいひん荘鎌倉へ。ここは風情ある洋館で、
館内の一部は文化財に指定されている程!玄関を一歩中にはいるとそこはとても品のある空間で、
一瞬感動しましたが、すぐに子供達のことが心配になってしまいました(*_*;)

そして最終日の3日目、屋外の気温は3℃!朝の空気が肌に刺さるようでした!そんな中
宿を後にして朝一で由比ヶ浜駅から江ノ島に向かって江ノ電に乗りました。江ノ電初乗車!
車窓からの風景にまるで昭和にタイムスリップしたみたいで、とても楽しかったです♪
江ノ島の隣りに勇壮な富士山がくっきり見えて感動しました!富士山を見ると何か特別な
感情がこみ上げてくるのは日本人だからでしょうか?見えない力を頂いたみたいです。

江ノ電の次はいよいよ鎌倉の大仏様へ。奈良の大仏様は小学校の修学旅行で見ましたが、
鎌倉の大仏様は初めてでした。小さいと思いきや、意外と大きくて、ここでも見えない力を
頂いた気分でした。実は鎌倉の大仏様の中に入れるって、皆さんご存じでしたか?

帰りに温かいお茶を買いに売店に寄ったのですが、お姉ちゃんとちび子が勝手に自分が
欲しい物を持って「これ買う」と言って来たので、「何も買わないから戻しておいで」と
言ったら、お姉ちゃんはちゃんと戻したのですが、ちび子は持ったまま逃げたりして、
やっと戻したと思ったら、今度は店先に置いてある巨大なアイスクリームの置物を
ちび子が本当に舐めていて、もうてんやわんやで、「さ、早くお店を出よう!」と急いで
お店を出てやれやれ...と思ったら、「ん?何か足りない...?」振り返ってお店を見ると、
店内にぽつんと置かれたベビーカーが!「あ、赤ちゃんを忘れた!!」と慌てて店内に
戻ったら、赤ちゃんは一人大人しく起きていました。あまりにも大人しいので、上二人に
気を取られて本当に赤ちゃんを忘れて帰るところでした(汗)。しかも二度目!


100204_1214~0002_0001.jpg







こんな感じで最後までドタバタで、ゆっくり観光どころではありませんでしたが、
それでも赤ちゃんは終始お利口だったので、兄と祖母とこうして鎌倉まで
行く事が出来て、有り難かったです。赤ちゃんがもう少し大きくなったら改めて
訪れたいと思っています。

言い忘れましたが、兄の検診の結果は良好で、近場だったら車の運転をしてもいいと
言われたそうです!ペースメーカーを埋める時「車の運転は禁止」と言われていたので、
本人もびっくりだし、夢のような話です!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。