FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国日決定

今日の午前中旦那から電話があり、
「岡山の工場がどうしても2月13日に出社して欲しい
 と連絡があったので、この日に間に合うように帰国日を
 13日の深夜便よりも早めないといけなくなった」

と言われ、残念ですが、12日の昼便で本帰国する
事に決まりました。正式な辞令も出たので、これで
我が家の本帰国が現実の物になりました。

引っ越し用の段ボール箱、大量に運び込まれたそのまま
放置しておりますが、来週には船便を出さないと
いけないので、そろそろ荷造りを始めないとね~。
と言っても今回はお任せパックなので、自分で
する荷造りはプライベートな物のみ

学期の途中だからお姉ちゃんとちび子は退学&転入の
手続きをしたり、特にお姉ちゃんは学校を長く休ませる
訳にはいかないので、一日も早く学校に通わせられる
ようにしなくてはいけません!ま、お弁当がないから
そんなに大変じゃないのかな?本人は日本の学校に
通えるのをとても楽しみにしていますし
前回一時帰国した時(1年以上前だけど)に体験入学
させてもらった学校に転入出来るので、先生や
お友達ももしかしたら覚えていてくれるかも!?

ちび子は100%日本の幼稚園は初めてなので、さて、
どうなることやら... あ、ちび子も前回の一時帰国で
保育園での「一時保育制度」を利用させてもらった
ので、ちょっとだけ経験しているけど...覚えているかな?
 
おっと、お姉ちゃんが帰ってきました!
では、下二人のお迎えに行ってきます。
何だか実感が湧かないわ~


blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ニューイヤーパーティー

旦那の会社のニューイヤーパーティーが12月17日に
ロビンソン4階のパシフィック・ホールで行われたので、
一家揃って参加して来ました。

毎年パーティーにはテーマがあるのですが、今年のテーマは
カラフル・ナイトと言うことで、参加者はカラフルな
衣装
で参加しないといけません。

さて、ここで問題発生

カラフルな衣装.....って.....どんなの!?

例えば「赤」とか「青」とか、色を明確に指定してもらえると
分かりやすいのですが、「カラフル」と言われても...ね~

さっそくロビンソンにパーティーの服を探しに行くも、私は普段
派手目な色の服を着ないので、どれが似合うかも分からず
仕方ないので、店員さんにパーティーのテーマを伝え、
選んでもらったのですが、さすがはタイ人!出してくる服は
どれも私が着たらチンドン屋気が触れた人
としか思えないようなものばかり 
でもどうしてもその中から選んで買わないといけません
これ以上買い物に時間はかけられない!
あぁ、もぉ究極の選択だわ~

「仕方ない、これで我慢するか」

と試着すると、やっぱりとても人に見せられる代物ではない


結局着る側(=私)に問題あり、なのは明白なんだけど、今更
どうこうできるものでもないので、最終的に選んだドレスは

群青色、もしくは瑠璃色の、背中が結構開いたドレープの
ワンピースです 

お姉ちゃんとちび子は家にある服で派手目なものを着て、
ちび太はちょっとおめかしして、ネクタイ付きのシャツを
買いました。ま、男なんてそんなに選ぶ程服の種類は
ないから、楽と言えば楽よね~。


パーティーは6時半から、と聞いていたので、私と子供は
それまでに準備を済ませ、先に旦那が会場入りして、
パーティーが始まったら電話をくれる手筈になっていました。
なにせ時間にルーズなタイ人。人が集まって始まる時間は
未定なのです

ところが、7時を過ぎても、待てど暮らせど旦那から電話が
かかってこない!いくら何でももう始まっているだろう!?
子供達も「まだ~?」と待ちきれない様子なので、私から
旦那に電話をかけると、パーティーはとっくに始まっていた
ようで、既に大音量の音楽が聞こえて来るではありませんか!

「ちょっと、パーティーはもう始まってる
 じゃないの!何でもっと早く電話して
 来てくれなかったのよ~


「え~?だってそんなに早く来てもすること
 なくて、退屈かな~、と思って」


「何言ってんの!あんたは退屈でも、
 私や子供達は会社のタイ人と話せる
 貴重な機会なのよ!あんたは話す
 ことは何もなくても、私達はいくらでも
 あるんだからね!」


「そうだったの!?それは...俺はそうは
 思わなかったな~」


いや、旦那が家を出る前に

「音楽が始まったらうるさくて話どころじゃなくなるから、
 早めに呼んで。せっかくの機会だから、会社の人と色んな
 話がしたいから」

と言っておいたのに...何を聞いてたんだよ~


でも時間は戻せないので、大急ぎで会場に向かうことに。
会場内はバンドの演奏が殺人的な音量で、誰かと話を
したくても、耳元で叫んでもらわないと全く聞こえません
久しぶりに会うドライバーさんや話しかけてきてくれる
タイ人従業員もいましたが、もう全く話など出来ず

旦那の会社での様子など、あれこれ聞きたかったのに
....................
旦那のバカヤロー

続きを読む »

戻りました

本日の夕方5時半に無事シラチャに戻って来ました。
長かった6泊7日、3カ国周遊の旅ですが、何と!
前半私が体調不良でダウンし、最初の2カ国をほぼ
無駄にしてしまう、というハプニングに見舞われました!!

出発当日の朝、目が痛い...乾いて痛い&目の奥が痛い...
これは頭痛の前兆だったのですが、私がうっかり頭痛薬を
忘れてしまったこと、そして今回利用したAirasia航空の機内が
殺人的な寒さだったこと、でも格安航空会社なので、毛布は
配られなかったことが重なり、最初の訪問国のベトナムに
到着した時点で体調はかなり悪化していたものの、何とか
観光に出かけたのがまずかったのか、2日目の夜に2カ国目の
マレーシアに向かう機内で体調は猛烈に悪化し、この日の夜
ついに発熱し、ダウン 結局どこへも行けず、発熱による
寒気とだるさ&激しい頭痛に苦しんだマレーシアでした

正直言って私だけタイに帰らせてもらおうと思った程頭痛に
悩まされていましたが、友人やパヤタイ病院の通訳さんに
電話をして、病院で出された頭痛薬の名前を教えてもらい、
その薬を旦那に買いに行ってもらい、私はクアラルンプールで
日本語が話せるマレーシア人のお医者さんに診てもらいました。

ここで出された抗生物質やら頭痛薬やらは結局効かず
それどころか「日本で一番優しい抗生物質」を処方してくれた
のですが、思いっきり副作用の吐き気を発症し、旦那が買って
来てくれた頭痛薬を飲んで少し頭痛がましになったので、
単身タイに戻らず、予定通りインドネシアへ行くことに。

インドネシアはバリ島に着いて2日目でやっと調子が戻って
来た私は、結局今回の旅行でバリ2日目&3日目のみ旅行を
満喫し、4日目は朝の便でタイに戻ったのでした

なので今回の旅行記はバリ島がメイン(と言うより私はそこしか
見ていないのです)になると思います。

あ、今外では新年を祝う花火があちこちで上がっているようです。
皆さん、今年も1年お世話になりました。ブログを読んで下さる
皆さんを初め、日本の家族、友人、そしてタイのご近所さんや
友人に支えられて今日のこの日を無事迎えることが出来、とても
感謝しています。来年は恐らく2月でタイを去ることになるかと
思いますので、それまであとしばらくお付き合い下さい。

あぁ、日付が変わってしまった!
明けましておめでとうございます。
今年も我が家をどうぞよろしくお願いします

年末旅行

25日~31日まで、家族旅行に行ってきます。
今回はトルコ旅行がダメだったので、私のテンションは
下がりまくり なので旅行に関しては全て旦那任せで、
今年はベトナム(ホーチミン)→マレーシア(クアラルンプール)
→インドネシア(バリ島)の東南アジア3カ国を周遊します。
どこも初めて訪れる国ばかり!どうなることやら...

そして新年は相変わらずシラチャで迎える予定です。
タイで迎える最期の新年(の筈!)なので、家族揃って
大事に迎えたいと思っています。

.........が、そうは問屋が卸さない!
きっと普段と変わらず、いや、それ以上に賑やかで
あっという間の年越しになるでしょう

では、行ってきま~す

記事が追いつかない!

12月に入り、それまでとは打って変わって予定が立て
込んで来たので、忘れない様にカレンダーに予定を
書き込んで、それを見ながら次の予定を入れる、と言う
日々が続いていて、ブログに書きたいことが次々
あるのに、全く書けないまま 書くのに時間が
かかりそうな記事を後回しにしているのが原因なんです。
すみません!こんな調子なので、書きかけで下書き
保存している記事も溜まりに溜まっていて、もう
どこから手を付けていいのやら.....


では、今日もお姉ちゃんネタをお送りします。
小学校に入ってから、お姉ちゃんは時々

「お母さん、私、自分の部屋が欲しい」

と言う様になりました。勿論お姉ちゃんの部屋なんて今の
我が家では作ることは出来ませんので、諦めてもらうより
他ありません。でもお姉ちゃんはどうしても自分の部屋が
欲しい!

と言うことで、自分の部屋を自分で作っちゃいました
ソファと壁の間に洗濯物を干す台?の小さいのを置いているの
ですが、その小さな台を出して、そこに部屋を作りました。
なので「部屋」と言っても、畳半畳程の、とても狭い部屋ですが、
それでもお姉ちゃんにとっては初めての「自分だけの部屋
(スペース)」なので、とても大事にしています。部屋の入り口には
この様に「表札」が掛かっています。この表札、一番上には
お姉ちゃんの名前がフルネームで書かれているのですが、
上から3段目には「本当の名字」(写真では「当本のみょじ」と
なっていますが、そこはどうぞ無視してやって下さい)と言うことで、
何故か私の旧姓で自分の名前を書いています。何でだろう?


入り口はこちら↓
お姉ちゃんの部屋1

バスタオルを広げて、中を見えない様にしているので、外からは
中の様子を伺うことは出来ません。なのでソファの上から部屋を
覗くと中はこんな感じです↓
お姉ちゃんの部屋2

お姉ちゃんの部屋3


お姉ちゃんの部屋4

こんな狭い部屋だけど、お姉ちゃんにとっては「くつろげる場所」
なのだそうです。そう言えば、私も小学生の頃押し入れの中に
自分の部屋を作ったりしたな~...子供って狭い所が好きなのか?
お姉ちゃんの部屋5

最後に、お姉ちゃんの部屋をバックに、はい、ポーズ
お姉ちゃんの部屋6

お姉ちゃん、今日も良くできました


ランキング&拍手のバナーをクリックして下さると
励みになりますのでよろしくお願いします!
blogram投票ボタンにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。